大手カードローンキャッシングの大敵。
それは債務整理です・・・。

債務整理後のブラックが信用情報機関に登録されてしまえば、これまでのようにキャッシングが出来なくなるんです。

だからアコムもプロミスもモビットもアイフルも利用出来ないし、オリックス銀行とか東京スター銀行、楽天銀行などの銀行カードローンも全て借入がだめとなるでしょう。

大手の審査基準をクリア出来ない属性=ブラックや多重債務確定なんです。

だからそれでもお金が借りたい人は債務整理などでも対応してくれる大手以外の金融会社=街金を利用する必要性があったりするんですよ。

中にはブラック対応=闇金となってしまう場合もあるのですが、さすがに闇金のキャッシングは何よりリスクが高いですから利用はしない方が良いというもの、同じ高金利でも審査が甘いキャッシングであれば債務整理でもお金が借りれる街金でキャッシングすればOKというものでした。

ちなみに債務整理とは自分の借金を法的手段で軽減したりチャラにしたりする方法となります。

これによって信用情報に事故情報が発生してブラックが載るからそんな人はブラックリスト入りになったとも言われていましたね。

債務整理にもよってブラックは10年続く事もあるそうなので、債務整理後は時効が来るまで大手キャッシングは不可能。その代わり大手以外の債務整理OKの街金キャッシングであれば特に借入の審査で落ちるなんて事はないというものでした。

大手ではいくら仕事をして収入があってもブラックだとお金が借りれないのですが、大手以外の街金の審査であればそれなりに収入があれば誰でもお金が借りれる、それが中小企業の街金のキャッシングというものでした。

お金が借りたいけれど債務整理でお金が借りれない、ブラックでお金が借りれない、そんな人の為に融資をしてくれる。それが街金のキャッシングといった感じでしたね。

債務整理をしてお金が借りれない人は是非街金のキャッシングであればきっとお金が借りれるかもしれませんでした。

ただそうは言ってもどうせならば債務整理せずにお金を借りれるようにしておきたいと思うのも確かです。ブラックにならなければカードローンだって又使えるしお金が借りたい時にすぐに借りれる。ならばここはあえて債務整理やブラック対応の業者であらかじめおまとめローンをしておけば、自分の借金をうまく一本化して返済しやすくなる為これが原因で債務整理なんてしなくて良いと言えるかもしれませんでした。

まだブラックじゃないけど多重債務者とかでお金が借りれない人なんて人でも中小のおまとめローン又は借り換えローンなどで更にキャッシングも可能になるというものでしたから、もしどうして借金が多くて返せないとかであれば債務整理しても仕方ありませんが、今の段階でまだ返済の見込み性があるんだと思うのでしたら他社借入をうまく一本化して返済していけば最悪の債務整理を回避出来る。ブラックになる事を避けられるのかなと思いましたのでこの方法も検討してみて下さい。

これでしたらブラックにならずに済むし借金も返済しやすくなるし、カードローンだって又使えるようになるメリット尽くしだったりするでしょう。クレジットカードだってブラックじゃなければ契約出来るし継続して利用可能ですから、以後のキャッシングで大手の審査が全く通らないなんて事にもならないでしょう。

どうしても返せないとか払えないのであれば債務整理となりますが、まだ返済出来るとかブラックは嫌だと思うのであれば、ここはまとめローンで債務整理を回避してみてはいかがでしょうか?

banner0415_new