banner0415_new


忘れた頃に突然ポストにやってくる大手以外のキャッシング案内。実は全部が全部闇金かと言うと、そうじゃないようです。

ネットでそんな口コミがあったんですよ。というのも、地域密着型の街金やネットの街金が宣伝費をなるべくかけないように、こうやって融資の勧誘をしている場合もあるようですので、全部が全部闇金と決めるのは間違いなんだそうです。実際にお金が借りたい人がこの手の消費者金融からお金を借りたけれど何事もなかったし、逆にお金を借りる所を探す手間が省けたとの声もありますからね。

とは言え、誰だって突然ポストに届いているDM。あけずに捨てる人もいるかもしれません。しかし、ここからが重要。もし本当にお金が借りたいと思っていたり検討したいのであれば、DMは開けて見ましょう。

但し、すぐに電話をするとか申込み段階に持って行くのは危険なのでやめて下さい。こちらの考えとしては一度開けて見て会社名をネットで検索するなり、貸金業登録の有無を確認したり有限会社なのか株式なのか、ちゃんと明記しているものをチェックしておくと良いと思います。

ネットでもDMでお金を安全に借りれたという口コミが結構あったし、周囲の友人もDM先から融資をしてもらったと聞きました。どうしても心配ならば、徹底的に業者の情報のメモを取っておいても良いでしょう。それで検索結果がグレーであればよく考えてから連絡してみて下さい。念の為、プリカとかで電話しておくとこちらの番号をバレずに済みますよ。間違っても固定電話とかご自分や家族、知人の携帯電話なんかで申し込みしてはいけません。

これさえ出来れば、割と消費者金融や銀行から今お金が借りれない人や、ブラックでローンに通らない人などであれば、逆に申込みして助かった!!なんて事もあるかもしれません。

何でも無闇に闇金と悪徳などを決めるのは早いかもしれないので、ここはちゃんとチェックしてだめそうなら捨てる、可能性がありそうであれば上記の方法で連絡を取るが正しいDM対処の仕方なのかもしれません。人は見た目で判断するなとは正にこの事なんだと思います。

banner0415_new