banner0415_new


絶対に利用したくないキャッシングNo1があるとすれば、何を隠そう闇金です。勿論、生活していくうえでお金が足りないと思ったら、大手のキャッシングで誰でも賄っていける事だと思いますし、お金の借入も大人になればそう難しくはありません。

カードローンを使えば自分の都合に合わせて借入や返済が出来るので、24時間体制のATMも整っているから、いざお金という時もこれで大体解決出来ると思います。普通に働いている正社員であれば、特に借金地獄という事にもそうはならないでしょうから、闇金からお金を借りるなんて到底ないでしょう。

じゃあ、アルバイトだったりパートだったり派遣社員だったりしたら?又は、自営業や水商売なんかを対象にしてみたら?こうなってくると、安定した収入が無い又安定していても、低所得過ぎるなどといった事が考えられますので、属性から考えて闇金からお金を借りるという人も出てくる事となるのでしょうか。

闇金というのは、高金利というレベルではない暴利でお金を貸し付けて、トイチやトニ、トサンといった利息を奪いつつ、返済額も請求してくる本当にタチの悪い貸金業者となっています。相手がお金が返せないと分かれば、どんどん嫌がらせや取立てはエスカレートしてくる事となってきます。

闇金のタチの悪い所は、わざとお金が返せないし完済出来ないような人を狙って、お金を貸してくるというものです。債務整理でも自己破産してブラックになっている人であれば、他社でお金が借りれないし返済もろくに出来そうにないので、闇金がターゲットにしやすい属性のようです。

借入件数がとにかく多くてお金が借りれない人、多重債務者なんかも狙われやすいようです。正社員以外の職業の人だと、割りと収入がバラバラなので安定していない人も多いんだと思いますが、これが原因で大手からもお金が借りれないとなった時、恐らく闇金からお金を借りる人も致し方ない現実というべきなのでしょうか。

とは言っても、せめて大手でお金が借りれないのであれば、ブラックでもお金が借りれる中小消費者金融や、闇金より比較的易しいソフト闇金といった貸金会社からお金を借りてもらいたいです。じゃないと、本当に正真正銘の闇金からお金を借りてしまえば、貴方は間違いなく闇金被害者の一員となってしまう事でしょう。

banner0415_new