banner0415_new

サラ金の金利

サラ金からお金を借りたい。いわゆる一般消費者金融からお金が借りたいと思ったら、この手の貸金業者からキャッシングで誰もがお金を借りると思います。

買い物を今月は奮発し過ぎてしまったとか、ついついお金を使いすぎてしまったといった場合、昔から馴染みのあるサラ金又は消費者金融が一番お金が借りやすいキャッシングで、もはやお金に困った人にとってはこれが定番の方法となっているいる事でしょう。

サラ金からお金を借りると聞けば、昔であれば高金利に泣かされたと言っている人も多かったものだと思います。だから、今の時代も消費者金融からお金を借りればきっと高金利になるに違いない!!

しかし、時代は変わりました。今の消費者金融では確かに銀行カードローンに比べれば高金利かもしれません。ですが、大手のアコムやプロミスでは30日間無利息ローンによる金利がタダになるサービスが受けられますからね。これによって、短期借入であったりすぐに返済が出来るキャッシングであれば、昔のサラ金とは借入から返済に至るまで利息に泣かされるという事はないんですよ。

昔であれば、借りたお金に高金利の利息を返済し続けなればいけなかったキャッシング。今となっては、このようなサービスが出来たおかげで誰でも気軽にお金を借りても返せる時代となっております。

勿論、貸金業者によってはこのサービスにまだ対応していなかったり、大手以外の貸金業者であればより高金利で融資をしている所もあるでしょう。しかし、昔のサラ金の時代とは違って闇金も減りましたし、今の消費者金融であれば誰でも利用しやすいものとなっているのです。安心安全という意味も含めると、消費者金融の高金利はサラ金の時のそれとは違うものがあるのかなと思います。

ただ、今の消費者金融を銀行と比較すれば、まだ高金利である事に変わりはありません。お金の借り方はサラ金時代の時同様に慎重にお借りないと、高金利によって借金返済が難しいとかあげくには多重債務になる可能性だってあるものだと考えられます。

そう思えば、サラ金の高金利によって返済が出来ない悲劇が、今の時代でも僅か繰り返されてしまう可能性や恐怖もあるのです。サラ金の時代は終わって消費者金融の時代となっているにしても、計画的にお金を借りなければいけない。この事に気をつけなければ、結局お金を借りた人が借金返済で苦しむという事だけは、今も昔も一環しているものなのです。

banner0415_new