13
街金のことを小規模業者と呼ぶことがあります。
社員数が少ない会社もありますが、全国に支店のある金融業者も存在しています。
場所によっては、カーローンを取り扱っていたり、実は不動産会社が貸金を行っているケースもあります。
いずれも金融庁に届け出を済まし登録番号のある業者です。
規模はさまざまですが、地域密着型の金融業者です。
関西のある街金では、ローカル番組のCMも流しています。

banner0415_new

vs大手キャッシング業者

街金と比べると、審査が甘いと金利が高いです。
甘い審査では、借入件数が多い方、債務整理体験数年後の方も審査通過が期待できます。
甘い審査の口コミで、申し込みブラックでも借りられるなどが評判です。
大手消費者金融ではけんもほろろに審査落ちだった方が、街金では楽々借り入れができる方などの口コミは多数見受けられます。
しかし、金利は高めですが、20%が上限です。
この数字は、実質年率であり、フリーローンの最高です。
これ以上の金利は街金ではなく、もし求められたとしたら、そこは違法業者です。
審査の甘さが強調されて、高い金利で驚く方もいますが、実際には大手消費者金融との金利差は多くでも3%増と言うところです。
ただ、銀行カードローンの低金利と比較をすると、街金は高いキャッシングでしょう。

何?この審査?

街金の審査の口コミでは、日常生活や結婚した年まで聞かれたといいます。
利用希望者のプライベートにまで審査をする街金もいますが、根掘り葉掘り聞かれることは多いです。
それが嫌でという方は、街金利用は難しいです。
収入があれば良いというものではなく、街金の審査でしつこい内容になってしまう方は、いわゆるブラックリストと呼ばれる方たちです。
ブラックではない方の審査は、信用情報機関の確認だけで即日融資も可能なのです。

対面審査では、地域限定地域密着のところが多いのですが、ブラックに対して説教をする担当者も存在しています。
そんな審査は面倒ですが、街金にしてみれば、本来リスクの高い方への貸金です。
借金と返済の本質を分かっていない客への対応であり、さんざん説教思あえに審査落ちの方もいます。
多少面倒な相手をしなくてはならないこともありますが、なんだこの審査は?と思う場合でも、おとなしく従うしかないでしょう。

「審査は面倒だが、ブラックリストにも貸してくれる甘い審査はたまらない」
街金の評価はこれにつきます。

全国対応の街金の登場

インターネットの普及のお陰で、来店不要の全国対応街金も増加しています。
契約書や提出書類は多いものの、インターネットで申込、電話で審査、提出書類は郵送のスタイルで、自宅に居ながら遠方の街金との契約ができます。
収入などの書類を郵送した上での融資が多いですが、この方法ならどこの地域でも検索して良いと思った街金に申込が可能です。
検索ですぐに街金を探すことが出来ます。
全国対応は多いですが、地元には有利な審査があるとの情報もあります。
契約者が語る口コミについては、街金情報は多く参考ページになります。

banner0415_new