banner0415_new

サラリーローンとは


突然ですが、サラリーローンって知っていますか?ローンと付いているから、多くの現代人からしたら新しいサラリーマン専用のローンだと思われる事でしょう。このサラリーローンって一体実はどんなローンだと思いますか!僕も気になったので、ワクワクしながら調べてみたんですよ。実は、知る人ぞ知るサラリーマン金融なのです。

ピンと来ない人には、こう言えばわかりやすくなるでしょう。要はサラ金ですね…。一般の消費者へ、無担保融資をしてくれる金融と言えばもうわかるでしょう。今の時代ではあまりサラリーローンと言う人は少なくなっているみたいですが、80年代~90年代にかけてキャッシングされていた方々であれば、今でもこのように分かる人も居るでしょう。

サラリーローンというローン名を見た時に、てっきり新しいカードローンが出来たのかと。何かと期待してしまいましたが、どうやら今でいうプロミスやアコムなどの消費者金融や、銀行カードローンと何ら変わらないキャッシングとなっており、ただ言い方が違うだけでした。期待させてしまった人には申し訳ありません。

昔のキャッシングではこんな風に言われていたのですね。今となってはカードローン、キャッシングが主な言い方だと思いますが、昔のお金が借りたい人はサラリーローンへ申し込みしようと言いながら、お金を借りていたのでしょうか。バブルを除いては今も昔も何かと不景気だったという事が、わかってしまいますから辛いものですね…。

banner0415_new

サラリーローンケンコー


もしもお金に困っていて、お金が借りれないのであれば、最近耳にしたばかりの新情報による、消費者金融からお金を借りてみてはいかがでしょうか?もしかしたらブラックでもイケるかもしれませんし、審査もそんなに厳しくないかもしれません。

ただ惜しい事に、まだインターネットのサイトや比較・まとめサイトなどでレビュー数が非常に少ない為、完全に安心して利用出来るかどうかは、本人の確認次第となってしまう所です。つまり、自分で融資の申し込みをしてみて、利用して良いかどうか見極める必要性があるという事となります。ただ債務整理をしている人や信用情報にブラック入りの人であっても、こちらの業者であれば大手のカードローンじゃない分、力になってくれるかもしれないのです。

審査通過率はまだ未知数となりますが、可能性は全然あると思います。お金が借りたいと思う人は、こちらへ電話又は申し込みをしてみて下さい。そしてもし安全な業者だとわかりましたら、可能であれば次の利用者の為にも是非検討しやすいよう、レビューを書き込みしてあげてほしい所です。ちなみにこちらの業者は『サラリーローンケンコー』と言い、突然現れた大阪府大阪市の金融となります。怪しいから利用したくなければ、勿論利用しなくても構いません。

ただごく一部ではありますが、普通にお金が借りれて、借り換えなどにも対応しているという口コミがあります。完全にレッドというわけではありません。個人的にはあくまでぎりぎりグレーゾーンかなとも思えます。登録番号がありますので、もし良ければキャッシングの申し込みをお試し下さい。

banner0415_new

サラリーローンメイコー


新しい金融はどんどん出てくる事でしょう。実は最近聞き慣れないキャッシング会社が、少しネットで話題になっているみたいです。やはり、こんなキャッシングを求めている人達はブラックまたは多重債務なのでしょうか。通常のカードローン以外でのキャッシング方法を検索していたら、このような情報を見つけたのですが、その名も『サラリーローンメイコー』と言います。

ネット検索して自分も調べてみたのですが、新種のキャッシングなのか評価に星は無く、利用者もまだ全然といった所のようです。ただわかっている事は、住所が三重県であるという事です。他に電話番号は記載されているが、具体的詳細が全然掴めない点が怪しいなと思うばかりです。

ただ新しく設立された会社なのであれば、今後のキャッシング候補になりそうな予感もしなくはないです。こればかりは利用者のレビュー待ちになりそうでもありました。どなたか大手でお金が借りれない人で勇気がある方、一度電話してみてはいかがでしょうか?イチかバチかでお金が借りられるかもしれないので、もしも闇金からお金を借りようと思っているという人などがいましたら、闇金なのかどうかも含めて是非チャレンジして貰いたいですね。

うまくいけばお金が借りられる可能性は高いでしょうし、もしだめで違法業者であれば闇金撲滅へ貢献出来るといったもの。サラリーローンメイコー。その正体は今はまだ、ほとんどが謎のままとなっております…。

banner0415_new

サラリーローン 金利


今のサラ金(消費者金融)の金利は、大体どの位になっているか皆さんはわかりますか?消費者金融や銀行などの各カードローンの金利を知っておく事で、キャッシングでは賢く借入が出来るのです。金利の比較はマメにチェックしておくと良いですよ。

今現在のサラ金のキャッシングによる平均金利は、大体が18%前後が多いという事がわかっております。プロミス、アコム、モビット、アイフルなどでお金を借りたい人は、大体同じ金利と覚えておいてOKです。ただプロミスとアコムなどでは、30日間無利息ローンという金利0円サービスがあります。この点を含めますと大手のカードローンによりますキャッシング金利は、消費者金融の中ではプロミスとアコムが一番低金利と思っておきましょう。

わかりやすく利息の説明をしておきますと、例えば消費者金融で約18%の金利でお金を10万円借りたとすれば、10万円x0.18の年間で18000円となりますね。12か月分の返済で分割して返済して支払うので、これで1500円ずつの支払いをすれば良いと誰もが思うでしょう。

しかし、この利息の金額は初月のみだけであって、翌月以降からは利息が又変わります。何故かと言うと、利息と元金の返済を継続して支払う形となりますので、元金返済分(最低返済額3000円)と利息の1500円を支払ったとすれば、元本3000円の返済により97000円が残りの借金となりますから、この元本によって返済する金額の日割り計算が、変わってくる事となります。金利と元本を返済して97000円が借金の残りとなった場合、次回の返済では97000円分の利息となるので、次は1455円+元金(最低返済額3000円)=4455円となります。

少し難しくなりましたが、このように金利によって返済金額が変わると覚えておいて下さい。返済すればする程、利息も安くなってくるのがわかりますよね。金利が安ければ安いほど返済しやすくなる事も十分にわかった事でしょう。消費者金融であればざっとこんな感じとなっておりましたので、今後のキャッシング検討の参考になればと思います。

ちなみに20万円の借入をした場合の初回利息は3000円。いやいや自分は30万円借りたいと言う人であれば、利息は4500円(年利18%)となっていましたので、これを見た皆さんは金利をよく考えて返済に無理がないキャッシングをするようにしましょう。

banner0415_new

サラリーローン 限度額


サラリーローンと言えば、もう古いキャッシングの呼び方となります。皆さんがサラ金でお金を借りる時、必ず融資額には限度額が設定されている事となっています。初めから何百万円も消費者金融(サラ金)から、お金借りようと申し込みをしたとしても、消費者金融であれば総量規制が絶対ですので、働いている人の年収が少ない人だと、まず自分の年収よりも少ない融資限度額となってしまうでしょう。

総量規制は年収の1/3以上の借入が出来ないのです。低所得者がキャッシングをすれば、かなり不利な立場での融資となる事だと思います。なので最初からいきなり何百万円も借りたいと希望しましても、消費者金融側の審査では、総量規制に基づいて融資限度額が設定されてしまう事となるでしょう。こればかりは、自分の年収を上げるしか方法が無いのです。無担保ローンを利用するのであれば、年収が少なすぎる人にはおすすめ出来ないかもしれませんね。

そんな人でもサラ金でお金が借りたい人がいましたら、大口融資は諦めて限度額が低く設定される覚悟で、キャッシングするようにしましょう。総量規制の例外として、おまとめローンや借り換えローン又は事業者ローンなどであれば、総量規制対象外でしたのでうまく借金を一本化にして借り換えをすれば、年収の1/3以上の借入でも可能となります。とは言っても、やはり年収が低い人がキャッシングをすればどんなに頑張っても、何百万円もの大金を一気に借りるというのは夢の又夢となりそうです…。

banner0415_new