\

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

各種ローン審査落ちでも街金なら借りれる?

街金とは消費者金融の一つですが、CMを行なっている大手消費者金融などとは違います。
大手キャッシングではなく中小消費者金融に含まれていて、街金のネーミングはその規模か小さな金融業者の意味があります。

インターネット時代になって

そんな街金は宣伝も大胆にすることなく営業をしていたのですが、インターネットが普及して少し変化が出ました。それが、ホームページの作成とそこからの申込フォームの存在です。今まで存在すら公表されることがなかった街金は、インターネットの検索によって世間に出る様になりました。

街金での検索では、ほぼ全国の街金を探すことが可能になっています。
国民に身近な存在として、融資の機会を狙っています。

インターネットに情報が乗ると、必然的に利用者が増大します。
同時に、情報が口コミを発せられることで、ホームページ以外にも街金情報が増えます。
こうして街金は、今やインターネットで探すことができる金融業者となっています。
中小消費者金融と同じ立場となっています。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

どんな人が借りている?

もともと金融業者であり、インターネットに情報が流れる前から、貸金業として地元での利用者も多いでしょう。

しかし、最近では大手消費者金融や銀行カードローン等の審査落ちで、甘い審査とか大手消費者金融審査落ちの検索で、全国の街金がヒットします。そのままホームページに行くと、来店不要全国対応でのキャッシングができることが多いため、他の金融業者で審査落ちした方の利用が増えています。

街金の大きな特徴

それが、大手消費者金融や銀行カードローンの審査より甘いことです。
ですから、大手キャッシングで審査落ちでも、街金での利用ができる方が多いです。
この甘い審査があるおかげで、融資ブラック、個人信用情報機関で金融事故があったとしてもまだ借りれるかもしれないとの申込があります。

楽天カード等のカードローン、クレカ会社、各ローン会社での審査落ち、大手消費者金融がダメだった方の受け口として存在しています。ただし、甘いですが審査はあります。

無職ブラック、最近の債務整理者、ブラックリストではないけれど無職で収入がない場合は、街金でも審査落ちになります。ですが、収入があり、返済能力があるのなら、街金のはしごもありです。

大手消費者金融では短期間にあちこち申込をすると申し込みブラックになります。
しかし、街金や中小消費者金融では、口コミで4社目でやっと借りれたとか、申し込みブラックにはならないとの情報があります。

1つの街金審査落ち後の申し込みになりますが、借りれるまで粘る方もいます。
無職以外なら、チャレンジしてみてください。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

審査基準が甘い街金はブラックでも借入

お金を借りるときには審査があります。要審査、当社の審査の規定があります。
そんな文言は、キャッシング、クレカ会社、ローンのときにも目にすることです。
この審査とは?

各社審査内容は自由

ホームページのカードローン申込のところには、たいてい20歳以上で収入がある方としかないです。この時点で、無職は借りられないことになります。

そして、審査に必要なのは、個人信用情報機関です。これは、申込のときに個人信用情報閲覧の許可をすることで、自分の信用情報が見られることになります。

信用情報期間CIC等3社が国内にありますが、貸金業をしているところでは、どれかの個人信用情報機関に加盟していて、申込者の信用情報を確認するシステムになっています。
内容は何ていうことはない、今までのキャッシングやローンの情報があるだけです。

そこで、審査規定に則って、カードローンが借りれるかどうかの確認をします、
その基準は公表はなく、今世間的に知られているのは、体験者等の口コミによるものです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

ブラックリストの存在

正式には金融事故情報がある方です。
個人信用情報機関の内容では、不都合なお金の借り方返し方、債務整理等をしていると、の記録がされます。審査では、それを確認しているのですが、金融事故情報がある方は、ブラックリストとして片付けられます。

ブラックリストとは多分金融業者では使わない言葉ですが、口コミ情報としては便利です。
審査落ちになるのはブラックリストだから。少しまずいことをしてしまって、しばらくブラックになっている。そんな感じです。
金融事故情報の種類はいくつかあります。

街金ではブラックリストでも借りれる

そんな情報もありますが、街金だけではなく、中小消費者金融でも同様です。
街金も中小消費者金融も金融業者として正規の会社です。個人信用情報機関で金融事故情報があるブラックリストでも、審査次第で借りれる甘い審査が売りです。

申込の方法は、ほぼ大手消費者金融や銀行カードローンと同じですが、どんな借入にも源泉徴収票のような収入証明書が必要になったり、電話での審査があります。

また、必ず来店で担当者と直に話しをしなければならない場合もあります。
提出書類もたくさんあったりと、大手消費者金融よりは面倒な手続きが必要になりますが、ブラック融資としては好評です。

そして、大手消費者金融審査落ち、楽天カードなど銀行カードローン審査落ちでも、総量規制範囲内であるのなら、借りれる口コミは続出です。

街金は正式の金融業者

世間的には、街金の存在も審査基準も知られていないですが、インターネットで調べたのならすぐに分かります。

大手消費者金融や銀行カードローンで借りられない方でも、収入証明書があるのなら相談に乗ります。そんなホームページはあるけれど、会社的に不安な方は、同時の情報サイトで検索をしてみてください。

「◯◯ 街金 大丈夫」の検索でヒットをして、多くの口コミとランキングサイトで上位に出現するところであれば安心です。全国にはこうした優良街金が数多くあり、全国からインターネットでも申込ができる時代になりました。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

甘い審査の街金とブラックリスト

街金なら審査に通りやすいので、ブラックリストでも借りられる。
大手消費者金融審査落ちの方が、街金のことをブラック対応とかブラックOKと表現することがあります。その一方で、ブラックブラックが借りれるのは闇金だから、申込はしないほうが良いとの口コミもあります。

街金の審査とは?

基本的に街金は甘い審査で、大手消費者金融で審査に通らない方でも借りれることがメリットです。その大手消費者金融の審査落ちの総称として、ブラック対応の表現が妥当です。
そう記載している場合も多いですが、情報サイトとしての勧誘の意味もあります。

金融事故情報がある個人信用情報機関。
総称としてブラックリストと言いますが、この方たちがすべて借入ができるとは限らないです。
しかし、闇金の多くがブラックリストでも歓迎で借りれる保証が高いです。ですから、ブラックリストは闇金しかキャッシングができない、ブラックリストが借りれるのは闇金との情報があるのは確かです。

街金のホームページでは、融資ブラックとかブラックリストでも借りれるとの表現は絶対にないです。他社で借入ができない方でも相談に乗りますというのが、暗黙のブラック対応になります。

しかし、必ず審査があり、現在街金の審査通過率は高くて70%程度であり、100%では絶対に無いです。これは、30%は、街金でも審査落ちしてしまうことを表しています。

街金は闇金ではない

街金の多くは、それまで表舞台に出ることなく、その地域での貸金業をしているところです。
大手消費者金融のようにCMもしていないですし、官報に掲載される債務整理者にDMを送ることもないです。

そして、最近になって、インターネットでホームページがありますが、現在もホームページとは無縁、電話と来店のみでの金融業者の方が多いです。

さらに、老舗だったりすることで、長年その地域での貸金を担っています。
老舗であり、闇金の要素は全くなく、健全な借入ができることが多いですが、一見さんに対しては、対応が悪いことがあります。インターネットも使っていない、地元で知っている人にしか貸さないという街金があることも確かです。

もっとも大手消費者金融、銀行カードローンの審査落ちで、インターネットで申込ができない街金に行く方は少ないでしょう。インターネットでは地元でなくても全国対応の街金はあちこちに存在しています。わざわざ電話の申込をするブラックリストも少ないことです。

しかし、闇金ではなく、街金とされるところでは正規の金融業者であり、安心して申込ができます。ネームバリューがない街金が多いですから、必ず口コミ情報等を確認して、確かな街金に行くことが必要です。これが、街金に対する自己責任です。

街金にも審査があり、落ちることもありますので、無職ブラックなどは借入ができないです。
もし、街金と称して、無収入で借りられたとしたら、そこは闇金の疑いがあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

街金の審査はどんな感じですか?

大手キャッシングといえば、カードローンになります。
WEB完結で、大手消費者金融では即日融資ができます。消費者金融では総量規制範囲内であれば、年収の3分の一の利用限度額が与えられることになります。

そんな大手消費者金融の審査落ち

審査落ちの要因は1つではないですが、審査基準の中で不適切とされる金融事故情報があるだけで、簡単に審査落ちです。

それは、個人信用情報機関の内容もありますが、年収が少ないとか、未成年。
そして、無職では審査に通らないです。

大手消費者金融は貸金業法によって内容がきまってます。
たいていの方は、大手消費者金融での借入ができないと諦めることがあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融審査落ちでも借りれる

それが、中小消費者金融や街金とされる金融業者です。
大手消費者金融と審査基準が違うことで、借りれるチャンスがあります。
申込はインターネットでできることが多いですが、完結にはならないです。

街金や中小消費者金融の審査では、必ず電話で審査があったり、収入証明書として源泉徴収票等の提出が1万円からの借入でも要求されることになります。

そして、貸付証券の形になります。これは、大手消費者金融と違って、限度額が与えられるのではなく、借りたい金額に対して審査に通れば、その金額のキャッシングができる内容です。ですから、契約書なども存在しています。

大手消費者金にはない審査がありますが、審査は甘いです。
申込、審査、契約書の送付などで借入ができるので、即日融資ができることは少ないでしょう。
ただし、街金では、会社にきて契約をすることがあり、来店申込をすることで、その場で借りれます。最初から、審査は会社に来れる方限定としている場合が多いです。

もともとは街の貸金

システムも昔のままで、インターネットもようやく街金に普及している状態です。
審査も昔ながらの方法で、直接顔を合わせて、申込情報や個人信用情報機関の内容だけでの判断ではなく、顔を見ていろいろと話しをしないと貸せないと言います。
サラ金の方法ですが街金では、このスタイルで来店融資しかしていないところも多いです。

申込だけインターネットでも、あとは来店連絡での審査です。
必要書類があり、審査次第で即日融資ができるのですから、良い方法ですが、緊張はします。
それでも、ブラックリストでも借りれる点で言えば、多少面倒なことはありますが。

街金での借入

大手消費者金融審査落ちでも、多重債務者、債務整理者も借入ができることはあります。
総量規制範囲内であり、クレカ会社の支払い状況も確認されます。クレジットカードの借入そのものは総量規制には含まれないですが、支払い内容は問題になります。

教育ローン、住宅ローン、車のローンなども借入そのものは問題ないですが、返済がきちんとしていないと、街金でも審査落ちになります。問題は、大手消費者金融や銀行カードローンの審査落ちではないということですので、注意してください。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

街金でも審査落ちがあるという事実

街金の担当者とは、審査のときに必ず会話することになります。
最近では、街金でもカードローンがあったり、インターネットでの申込ができます。
大手キャッシング並のサービスもありますが、まだ審査の段階では、アナログ的要素があります。それが、担当者によるヒアリングの審査です。

融資ブラックだから

街金にお金を借りにきた事実は、きちんとして理由が必要になります。
その内容を聞くだけではなく、ヒアリングの内容は多岐にわたります。
人によって聞く内容は違います。

担当者が本当に知りたいことは、ブラックリストだけど返済能力がある申込者なのかだけです。
街金としては、このヒアリングのときに返済ができるという確約がないと貸せないでしょう。
多重債務、債務整理者でも貸出対象になりますのが、収入証明書があり安定して返済ができるのなら、審査に通ります。

街金では、最低返済金額も少なく長期にわたっての契約もできます。
そんな説明だけではなく、とにかく返せるのかの確認の審査が続きます。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

私は無職ブラック

街金では最初に申込情報として、名前と住所、職業を聞かれます。
その時に仕事をしていない、収入がないことになると、そこからの審査が止まります。
ブラックリストだからではなく、無職は返済能力ゼロであり、信用もないです。

ブラックではなく、大手消費者金融では無職でも借りられないからと街金にきたとしても同じです。無職では、キャッシングもカードローンも融資ブラックも何も申込対象にもならないです。
借り入れができないです。

自己破産をした方でも収入があれば、街金でも借金ができます。
しかし、個人信用情報機関で金融事故情報がない無収入では、街金でも審査落ちになります。

街金審査落ちの人

無職以外に、金融事故情報で延滞と遅滞の方です。
多重債務者も5社以上では相手にならないですし、債務整理も1年経っていることが必要です。
闇金に借り入れをしている方なども、貸してくれない場合も多いです。
街金は闇金とは違いますが、闇金利用者は返済が完了しない蟻地獄です。
そんなところからの借り入れしている事実があれば、街金から見放される事になります。

クレカ、楽天カードなどの銀行カードローンの金融事故情報なども左右されることになります。
街金ではブラックリストでも借りれるというのですが、審査次第ではも借りられないことがあります。街金で借りられない場合は、あとは闇金しかないのですが、絶対に行かないことです。
債務整理等して一から出直してください。

自己破産でもきちんとかたをつけて、一年程度経つと、街金で普通に審査に通ることができます。その時に収入があることが原則ですが、せめて一年以上の勤続年数があると良いでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン