banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

コロナで大手消費者金融で借りれる?

こんなときにサラ金からお金借りれる?コロナの感染拡大影響で、手元にお金がなくなった。

そこでサラ金ですが、今でいう消費者金融です。

大手消費者金融カードローンで借りる

大手消費者金融カードローンでは、公式サイトから申し込みができます。WEB完結であり、担当者と対面することなく審査はコンピューターで行います。

WEB完結では、書類の提出もインターネット対応になりますが、カード会社ではそのまま申し込みができます。

金融機関で言うと銀行カードローンも同様です。コロナの影響だろうが、インターネット申し込みでは理由は問うことがありません。どうして資金がほしいのか?ということは関係なく、審査では申込者に貸せるどうかの確認だけです。

コロナの影響というのは、審査では考察されないことになります。

返せるのなら貸す

審査基準の公開はありませんが、大手消費者金融ではブラックリストでは借りれない。金融事故ではどうしても借入ができないです。その点では、大手消費者金融では審査基準に関しては、金融事故がなく、返済能力がある場合だけ借りれることになります。

コロナで資金がどうしてもほしいときの申し込みは良いのですが、返済ができるように計画的に申し込みしてください。ここの部分では、コロナだろうが、どんな理由でも審査次第で借りれることになります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融では理由は問われない

理由で言えば、大手消費者金融ではWEB申し込みでは使途は自由です。自分が、コロナ収入が少なくなった場合でも融資目的は聞かれません。

インターネット申し込みでは、普通に審査を受けることができ借りれることになります。審査次第です。

計画的な返済を

大手消費者金融では、コロナ融資とは無関係です。申し込みのときに借入理由が問われないこと。それは、大手消費者金融のメリットですが、だからこそ絶対に返済をしなくてはならないことです。

途中の延滞遅滞などでは、大手消費者金融ではブラックリストとしては最悪です。きちんと返せるので貸す。それが、普段の大手消費者金融でも同様の審査内容であり、カード会社としては、理由は言わない。審査では個人信用情報機関内容と返済能力を収入の自己申告で判断するだけです。

とりあえず、サラ金でお金をというのは大手消費者金融カードローンがベストです。コロナだから返せませんということは許されないことです。何の忖度もなく、いつもどおりのキャッシングになります。

審査では、ブラックリストになっているだけで審査落ちです。そのときには、どの大手消費者金融各社も銀行カードローンでも同様です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

借りては良いけれど、返せますか?

サラ金からお金を借りなければならない。後ろめたいことはありません。

サラ金は、カードローン会社、銀行カードローンも入りますし、大手消費者金融プロミスなどでは普通にCMもしています。

コロナが影響

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で給与が少なくなった。中には、休業してしまっている方もいます。

アフィリエイトサイトでは、最近消費者金融のアクセスが多いとの情報があります。申し込みの実績も増えているのですが、民間ベースのこうしたりリサーチから、コロナ借金を検討されている方も存在していることがわかります。

返済ができるのなら

これは消費者金融で借りる、サラ金の言葉はないにしても、審査次第借りれるのなら、きちんと返済計画が立てられる範囲内でのキャッシングがオススメです。

大手消費者金融では1万円から借りれるのですが、そのときに金利は18%程度です。仮に1万円で1ヶ月で完済したのなら、11,800円の返済をすることになります。1ヶ月後にこのお金の用意ができるのなら、分割しても同じですが、それができる範囲内での申し込みが妥当です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

借りてはいけないとは言わないけれど

一応、消費者金融の借入では、完済ができないときには自身も個人信用情報機関に大きな金融事故が付きます。

記録された金融事故では、その後のキャッシングだけではなく、各種ローン、クレジットなどにも影響が出ます。携帯電話を新しくしようとしても金融事故が原因で一括購入しかできない場合があります。

今、どうしても資金がほしいけれど、来月以降の返済見込みがないときは、安易な大手消費者金融の借金を増やすことはしないようにしましょう。

消費者金融カードローンは平常運転

個人事業主の場合は、国の融資などがあります。連日情報が出て内容更新されていますが、個人事業主であることで据置期間がありて金利なしの融資の紹介があります。

ただし、大手消費者金融カードローンなどでは、この対応はなく、会社員などでは国の融資の無関係です。そこで、ここは借りたいという場合でも、返済見込みが立たない場合は借りないことです。

コロナの終息は予想できない

来月には解決しているかもしれません。しかし、来月はかえって、給与が低くなってしまう場合には、この返済ができないことになります。

すみません、給与が少なくて返せないという展開になるようなら、ここでの消費者金融カードローンの申し込みはしないことです。

返せる見込みがない時には、借金しないこと。サラ金だけではなく、他の借入情報でも同様です。審査基準に合致しているとは言え、完済ができないときは、地獄です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

サラ金に借りたとしたら?消費者金融も同じ

コロナが原因で給与が少ない。ここで、サラ金から借りたい。消費者金融のことですが、無利息期間などもあることで大手消費者金融はどうかな?

消費者金融カードローンとしては、対応は良いのですが。

コロナだけではなく

消費者金融カードローンでは、限度額が年収3分の一の範囲内です。無理なく返済ができますし、1ヶ月無利息期間などのサービスもあります。

コロナの影響では、今キャッシングしたとしても来月には返済ができるのであれば、無理のないキャッシングができます。普段と同様のキャッシングになります。

上限金利では18%程度であり、審査では金融事故がなく安定している収入が条件です。

考えてみれば

コロナは国民全体が被害者になりますが、収入で言えば公務員などは無関係です。また、大企業なども給与保証があるとか、有給休暇の対応もあります。全国同様の対応でもありません。

スーパーなどは普通に開店していて、給与も変わらない方もいます。そうした方の借入では大した心配もありませんが、返ってコロナが影響して、収入が大きく減少してしまう方の借入では、返済が不安になります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

返せなかったらどうしよう?

はっきり言って、大手消費者金融の申し込みの時にそんなことを考えるのなら、借りないことです。

消費者金融、サラ金の契約では100%完済が条件です。これが不動産担保ローンなどでは、担保として不動産が取られて、返済しなくても良いことになります。

カードローンでは担保もないので、返済できないことでは請求も受けますし、延滞金なども付くことになります。返せない時には、返済期間が長くするなどの対応はありますが、返せない借金はしないことです。

怖いサラ金はない

ちなみに現在消費者金融となったサラ金では、大した怖い存在ではありません。ウシジマくんのような怖いお兄さんはいないのですが、返済しないでいると、口調が厳しい男性社員から電話が来ます。脅しではありませんが、消費者金融としてもコロナが影響して借りに来ていることは想像ができます。

果たして完済ができるのか?返せない時には借りないことが大原則であり、いっそのこと、ここはきちんと計画的なお金の使い方をしてください。

サラ金と言ったら

大手消費者金融以外にも中小消費者金融、街金といったブラック対応とされる甘い審査の金融業者もあります。ここも対応は同じです。審査は甘いですが、返済がしないとウシジマくんみたいな担当者が出てくる場合があるとか。

返済できない借金はしないことです。コロナの影響があるからこそ、ここは慎重に判断して。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融で借りるのならプロミスへ

大手消費者金融プロミスの発表です。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、低金利の商品を発表しました。

上限10万円、金利4.5%

プロミス、サラ金として異例の判断です。金利4.5%という金利もすごい数字ですが、実は1年間は無利息という対応です。

仮に、今月10万円の借入をしたとします。返済は3ヶ月に1回です。来月から4回は無利息になります。単純計算では25,000円ずつの返済、もし途中ですべて完済ができたとしたら、10万円無利息で借りれることになります。

証明として

この対応は、新型コロナの影響を受けたことが必要です。それが収入証明書になります。

新型コロナの影響では、2月以降の収入が極端に少なくなった場合だけ審査通過が可能です。これは新型コロナの特別融資であり、この収入証明書がなによりも大切です。この部分の緩和対応もありますが、収入があることがなによりも必要です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

不明な点が多いけれど

サラ金からお金を借りるというのは、コロナの影響としては返済の不安が大きいです。普通で言えば、高い金利があります。

このプロミスの1年間無利息であり、1年後でも低金利の商品では、ある程度緩審査があります。

収入がないとだめでしょう

収入が少なくなった証明が困難だったり、うまく説明ができない場合があります。そこで、審査としても不明点は多いですし、借りれた方の口コミもありません。

今回のキャッシングでは、店頭対応か郵送になります。インターネットや電話での申し込みができない点では、全てに関して、「いつものプロミス」ではありません。

個人事業主についても

普段は、多少審査が厳し目になる個人事業主に対しても、審査基準が多少低くなるとのことです。詳細は不明ですが、新型コロナが影響して、キャッシングしたい個人事業主には朗報です。

ちなみに、事業資金としての借入ではなく、プライベートの資金になります。

ブラックリストはだめでしょう?

審査基準で譲れないのが、金融事故でしょう。

ここは表明はありませんが、債務が多いとか、延滞遅滞している。債務整理してそんなに年数経過していないなどの理由では、今回のプロミス10万円はできないでしょう。ブラックリストでも借りれるとはありませんので、ここは残念なことです。

収入だけを審査基準の緩和になりますが、カード会社としては画期的です。特に会社員などでは、なんとか借りたい。返済が1年間無利息というのは、今までにない話しです。

債務が少なく、普段から大手消費者金融の審査に通る個人信用情報機関ならオススメのキャッシングになります。無利息だけではなく、低金利の点でも借りるのならプロミスです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

審査に通ったとしても返済できる?

お金をサラ金、消費者金融から借りたい。コロナの影響でお金がない。返済ができるのなら、大手消費者金融カードローンでも別に問題はありません。

実はブラックリストです。

そうなると中小消費者金融?

中小消費者金融では、担当者とのヒアリングがあります。なんでも良いので、お金を貸してくださいとはならないでしょう。

大手消費者金融では、インターネット申し込みでは理由も不要ですが、中小消費者金融では違います。特にブラックリストの時には、これ以上なにに使いたいのですか?ということになります。目的は?返済は?そんな質問はあります。

実はコロナの影響で仕事がなくて、少なくてというのなら、返済能力で不安になります。

事情はわかっているとしても

実際に、コロナの影響で収入が少なくて借りたい。既に債務があるのに、どうして借りれる?ということがあります。

この時に中小消費者金融の担当者に関しては、借入ではなんとかなる?と不安です。そして、申込者としてもこの推移では完済可能なのかをきちんと回答していくことが必要です。

ですから、毎月少ない返済額にした上で借りれるのなら、返済計画があることが必要です。他の債務の返済もあることでは、審査は難しい判断になります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

コロナの影響ね

コロナの影響で借りたいというのなら、なかなかキャッシングができないこともあります。

そして、借りてしまった時に、後で後悔してしまう場合がありますが、借りない方が良かった。そんなこともありますが、なかなか審査もその後のキャッシングも困難です。

いっそのこと債務整理?

債務がある。大手消費者金融や銀行カードローン、サラ金ではとても借入ができないかもしれない。

そこで、甘い審査の中小消費者金融や街金のキャッシングはオススメです。しかし、その後の返済も不安なら、このきっかけでコロナ債務整理です。

コロナの影響で借金ができない。サラ金の借入ができないとして、債務がある場合では、その債務整理をしてしまう。これは本気であり、新型コロナの影響で大きくこれから収入が減少してしまう予想があるのなら、ここで資金を借入できなく、債務整理です。これからの生活が不安なほど、最悪自己破産してしまうことで債務ゼロも可能です。

ただし、今回の借入の前にもらえる補助金などがある時には、同時に検討してください。できれば、安易に借入をしてしまうことは、絶対にオススメできないです。特にブラックリストの中小消費者金融の借入というのは、しないほうが良いのでは?

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン