banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

総量規制以上は借りれないはず

大手消費者金融などのカードローン会社の限度額は、200万円や300万円程度です。

しかし、そんなにたくさんのキャッシングができるんだと申込をしてみると、そんなに借入が出来なくてがっかりすることが多いです。200万円借りれないのはどうして?

200万円借りれる人もいる

大手消費者金融でカードローンで200万円借りれるのは、600万円以上年収がある方です。

では、150万円の年収の方はいくら借入ができるでしょうか?正解は50万円です。どんな計算なのか?というと、大手消費者金融の限度額は、その商品としての限度額が200万、300万ですが、実際に借りれるのは、年収3分の一です。

600万円の年収で200万借りれる。150万円の年収で50万円借りれる。そういうことになります。そして、この年収3分の一の限度額のことは総量規制と言います。

情報サイトで、大手消費者金融の借入では総量規制というのがポイントになるとあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融だけではない

この総量規制が発動されるのは、消費者金融系、クレジットカードのキャッシング枠です。銀行カードローンは総量規制対象外になっています。

大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融、街金などが全て総量規制範囲内でしか借りれないということになります。多重債務者だとしても、総量規制範囲内のことであり、うかつに多重債務になってしまうと、申込はしたものの審査落ちしてしまうことがあります。

消費者金融の借り方としては、総量規制を意識して申し込みをすることが必要です。ローン審査では、この総量規制範囲内なのかを確認します。債務がある時点での借入ができたとしたら、総量規制範囲内です。

300万円の年収の方が申し込みしたとき、既に30万円の債務があるとします。その時に新規で借入ができるのは、70万円になります。なぜなら、総量規制は100万円だからです。300万円の方の総量規制は100万円という金額になってしまいます。

個人信用情報機関の審査が確認されるのですが、債務があることは申告もします。その数字が合致しなければならない。しかし、総量規制の審査では厳正になるからです。

総量規制以上の借入

消費者金融では、新規の申し込みでは年収3分の一以上のキャッシングは無理です。

大手消費者金融では厳しい審査だとしても、ブラックリストでも借りれるような街金などでもなんとか数万円程度の総量規制以上の借入したい。街金の判断では、総量規制以上の希望額で審査落ちしてしまう場合がとても多いです。

そうなると、総量規制以上の金額だけではないし、借入件数も多く、その点でも審査に通らない場合もあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

街金の審査で担当者を説得できる?

中小消費者金融、街金の商品はフリーローンとなっている場合が多いです。フリーローンと言えば、銀行などでは目的が自由な借入のイメージもあります。

街金のフリーローンは、それとは違う消費者金融系の限度額が総量規制範囲内のキャッシングになります。総量規制対象であり、もともと少額融資です。自由に借りれる点では同じですが。

街金のフリーローン

もともと街金で借りたい方は、大手消費者金融や銀行カードローンの借入ができないときに検索して申し込みすることが多いでしょう。ブラックリストになっていることもありますが、総量規制範囲内の借入しかできないでしょう。

総量規制とは、年収3分の一の範囲内になっています。さすがにたくさんの借入ができないというのは、総量規制があるだけでは、もともとは街金では多く借りることができません。

大手消費者金融カードローンでは200万円程度の借入ですが、街金や中小消費者金融では50万円の限度額になっている場合は多いです。自分の年収が150万円以上では50万円以上の借入ができるのですが、最初の設定では、50万円が限界とされています。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

もっと多く借りたかった

街金の情報サイトでは、審査が甘い内容になります。そこで、総量規制も突破しての審査の甘さが気になります。

ところが、街金では返済ができないからこそ、少ないキャッシングしかできない。審査体制のときには、担当者がきちんと審査をした上で、カードローン審査以上に詳細に話しをして、返済ができるとしたら、あっさりと少額融資しかできない。それで良かったという話しになってしまうことが多いです。

ですから、甘い審査の街金だから、ブラックリストでも借りれる。これはある程度本当の話しですが、その金額に関しては、総量規制が厳守であり、多くは借りようとはしないことです。

担当者と話しができるから

街金では、必ず審査があることでは話しをします。

どうしても総量規制以上の借入したい。話しをしたらなんとかなるのではないか?ということもありますが、実際にはそんなに簡単なことではありません。

第一大手消費者金融の審査落ちで、金融事故があるときには、ますます返済リスクが高いと思われています。総量規制以上でも借りれたとの口コミがあるとしても、それは審査上ではない話しでしょう。

事情があるから聞いてほしい場合もありますが、街金審査の担当者と話しができる。3分の一以上の借入ができるか聞いてみようと思うのは自由です。貸付額が多いほど審査は厳しいですが、基本的には年収3分の一の総量規制範囲内になるでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

総量規制以上借りれる?

総量規制以上、年収3分の一以上の借入をしたい。大手消費者金融ではとても無理で、カードローンでも借入ができない。

そうすると、街金に行くしかない。甘い審査だから、多少借りれるだろう。

ブラックリストでも借りれる

これは大きなポイントです。

確かにブラックリストでもキャッシングができる甘い審査ですが、総量規制に関しては借りれないでしょう。というのも、もともと街金では少額融資しかしていないです。

多重債務者などで安定した収入があるときに数万円のキャッシングができる。また、債務整理者だけど、現在債務がゼロであり毎月少額の返済の契約をしましょうという内容です。

基本的に少額のキャッシングであり、総量規制以上の受付はしていないです。ブラックリストでも借りれるというのは、債務整理者のケースが多いと言います。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

総量規制以上借りれたとの口コミがある

街金の口コミの見方では、金融事故の点だけを注目しがちです。

ところが、実際の審査では申込者の収入や職業などを深く確認することが多いです。特に安定収入で言えば、会社員などが断然有利です。国民健康保険証と社会保険証でも対応が違います。

正社員であり、勤続年数が長期なほど、街金の審査内容はとても良いです。その時に、どうしても総量規制以上であったとしても、完済能力、返済能力が高いと認められることになります。情報サイトの街金の口コミでは、ここまでの言及がありません。

はっきり言いましょう

中小消費者金融と街金の審査では、ボーナスありの正社員で金勤続年数が長い。返済計画がしっかりと立てられる場合、キャッシングのチャンスが多いです。そのような方がもしかして、総量規制以上の借入がいくらかできたケースがあるかもしれません。

公務員などの安定収入がある。たとえ個人信用情報機関での金融事故があるとしても、返済ができる収入があるからです。こうした場合の総量規制オーバーの借入の口コミがあるのかもしれません。

ただし、このようなことは大々的に言えることではなく、あくまでもその時の審査次第です。担当者がいかにもきちんと返済ができそうな人だったからという場合があるらしいです。もちろん必要な資金調達の理由も関係しますが。

どうしても必要なお金であり、無理やり借りれた。約束の日に完済ができた。こうした麗しい話しがありますが、街金が認めるほどの安定した収入であり、担当者との相性も良かった?と言いたいところです。

当然ですが、審査では返せる借金しかしないです。街金担当者ではベテランが付きますので、そこはごまかしではうまく行かないでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

総量規制以上と言えばおまとめローンだけど

まともな総量規制オーバーのキャッシングと言えば、おまとめローンや不動産担保ローンなどです。これは、消費者金融で総量規制以上でも借入ができることで知られています。大手消費者金融でも商品があります。

審査は厳しいらしい

まとめローンに関しては、借金の1本化と言います。多重債務者で、違うまとめローンに借り換えするためのものです。

多重債務者では返済が大変になったり、まとめローンの金利の方が低い。何しろ1本のまとめローンになることでは、カードローン会社でも完済ができることでは、おすすめしたい部分もあります。

総量規制以上の借入ができるのは、債務者に得があるからです。おまとめローンでは多少低金利になるなどのメリットがあります。

ただし、大手消費者金融などでは審査がとても厳しいです。何故厳しいのでしょうか?

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

もともとが多重債務者

おまとめローンを契約したい方は、ブラックリストに近い方です。

多重債務者だから1つのおまとめローンに借り換えしたい。そのときに悠々と返済ができている。その余裕がある方なら、おまとめローンは普通に借入ができます。苦しいのではなく、少し楽したい程度の申込です。

ですから、審査基準のランクが上がりという点で言うと街金おまとめローンはどうなのでしょう?

街金のおまとめローン

街金でも総量規制以上、年収3分の一以上のおまとめローンが存在しています。多重債務者対応であり、多い債務だとしても審査はできます。

このときに審査基準では完済見込みですが、街金では最長10年の借入ができるというもの。ブラックリストでも審査される街金ですが、おまとめローンではなかなか微妙です。毎月返済額は小さくして長期間返済していくことになりますが、そのおまとめローンが良いものとは言えないこともあります。

おまとめローンではデメリットがとても大きい点では、毎月の返済が楽になるけれど、多額の借入になってしまう。かえって総返済額が大きくなってしまうことがあります。そのことで警告する方はいますが年収3分の一以上の借入、街金ですからブラックリストでも審査次第借入ができるとは言えるのですが。

多重債務者になったときにこそ、甘い審査の街金で総量規制以上借りたい。おまとめローンでは新規の借入ではないので、現金を入手はできないのですが、金利が下がる、審査通過を味わいたい方はいます。

ただし、やはり総量規制以上の借入では、その後のリスクも高いでしょう。ずっと完済までが長いこともあり、どうしておまとめローンにしてしまった?と思う方もいます。

総量規制以上借りたい。その返済がとても大変なときのおまとめローンというのは、一種の罠のようなものです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

街金の審査はそんなに甘くない?

街金の借入をしたいというとき、それではどうぞと言えない方もいます。

既に大手消費者金融カードローンもブラックリストで借入ができない状態。多重債務者になっていたとして、まだ街金でも借りれるとの口コミは、全ての方には適用されないことです。少なくとも、多重債務者でブラックリストであれば、街金にも行かないほうが良い方はいます。

カードローン審査では

大手消費者金融では、たいてい3社程度の多重債務が限界です、人によっては2社でダメな場合も少なくないです。

ところが、中小消費者金融や街金では平均4件は行けると言います。そこで、まだ借りれる多重債務者であればチャレンジ。もしかしたら借りれるかもしれません。そうなると、甘い審査での期待が高まります。

街金でも総量規制

街金の借入では、総量規制範囲内と決まっています。年収3分の一になりますが、大手消費者金融と同じです。

ところが、ここも甘い審査に乗じてします。多重債務者で総量規制以上というのは、甘い審査だからなんとかなると考えている方もいます。

想像は勝手であり、情報サイトでも借りれる口コミも存在していることは確かです。しかし、どうしても、この申し込みはおかしくないですか?

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

どうして多重債務に?

借りなければならない理由があるというものの中に、他の債務の返済をしなくてはならないから。現金が欲しかったから、があります。

キャッシングの基本として、返済ができなければならないのですが、街金では自主規制としてその審査が甘いです。

ところが完済見込みに関しては、過去の個人信用情報機関の内容から、本人の借入状況などから審査落ちもあります。要するに、それ以上のキャッシングもおまとめローンも無理ということです。実は大半が、このパターンです。

多重債務ブラックリストは債務整理を

街金で総量規制以上の借入したいと言う時点で、その借金の債務整理をオススメします。そうすることで減額した借金でも負担も少なくなり、現金も手にすることができます。

大手消費者金融審査落ちの時点で、年収3分の一以上借りたい。なんとかしたいというのは甘いです。中小消費者金融、街金としても返済が困難な場合ではとても貸さないことがあります。

ブラックリストもすべて対応ではなく、その中でも借りれる程度です。まして総量規制以上のキャッシングでは、基本的にはブラックリストに貸さないことが多いです。大手消費者金融だけではなく、街金も審査落ちで連敗が続くことになります。

その時に債務整理で復活です。債務整理に関しては、借金の減額を法的に行うことです。しばらくは各種ローンはできませんが、街金の借入は可能な場合があります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン