banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

キャッシングエニーの金融商品には何があるの?

キャッシングエニーには、多彩な金融商品が用意されています。一番身近なのは、1dayダイレクトローンでしょう。急な出費でとても頼りになるローンです。インターネットの申込みですぐに振込んでくれますから、全国対応ということになります。

融資条件は、20歳以上で安定した収入のある人ということになっています。融資金額は1万円から、100万円までで年季は15。0%から20%ということです。返済回数は、最長で60回までとなっていて、返済方式は元利均等返済方式です。担保と保証人は原則として不要となっていますが、属性や審査状況によっては、担保や保証人を求めてくる場合があるということになります。

1dayダイレクトローンの融資金額100万円では足りないという人には、フリーローン・ビッグがあります。これは100万円から、300万円までの融資となっていて、年利が12.6%から15.0%となっています。年利が1dayダイレクトローンよりも低くなっていますが、融資金額が大きくなると年利は下がっていきますから、このあたりの金利は相場と考えていいでしょう。

100万円までの、1dayダイレクトローンの年利が高いのが気になるところですが、融資のしやすさを全面的に押し出しているキャッシングエニーですから、審査基準が緩いのがメリットとなっているようです。

また、フリーローン・ビッグでも原則として、保証人や担保は不要となっています。あるいは、返済回数は最長で120回までとなっているので、融資金額が最高で300万円ということを考えると、返済回数が長くなるのは助かるのではないでしょうか。

もっともこのローンでは、消費者金融会社の宿命とも言える総量規制の対象となるローンとなっているので、年収の3分の1までしか借りることができません。ですから、年収が300万円という人では、100万円までしか借りることができないのです。

そして、キャッシングエニーのような中小消費者金融会社のローンを利用する人は、他社借り入れがある人、さらには他で借り入れができなかった人が考えられるので、それを考えると、キャッシングエニーの1dayダイレクトローンやビッグローンを満額で借り入れできる人は少ないかもしれません。

中小消費者金融会社の中では、かなり融資金額が大きいのがキャッシングエニーの特徴です。そうした融資金額に余裕があるので、キャッシングエニーのおまとめローンを利用するという選択肢もあります。

キャッシングエニーにたどり着いた人は、他社借り入れがあって、他からは借り入れができないといった切羽詰まった人もいることでしょう。中には返済に困って、新たな借入れ先を探してキャッシングエニーを見つけたという人も少なくないはずです。

そのような人には、キャッシングエニーのおまとめローンがおすすめです。500万円まで借り入れすることができるので、多重債務に陥っている人には最適なローンです。そして特筆すべきなのは、おまとめローンは総量規制対象外なのです。これはもう利用するしかないでしょう。

他にも事業者向けのビジネスローンや不動産担保ローンなどの金融商品もあるので、相談してみるといいでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン