banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

カードローン 自社審査

「カードローンの審査に落ちてしまって、自社で独自審査を行っている所はないのだろうか」「どうしてもカードローンを組みたくて自社審査のところを探している」

カードローンの審査に落ちてしまって、こういった希望を持っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。お金を貸してくれる業者はたくさんありますが、独自審査を行っている所はあまりありません。

ここでは、自社審査を行っている消費者金融アローについてご紹介します。

消費者金融アローとは

アローとは金融業者の1つで、消費者金融会社に分類されます。街金の1つであると考えると分かりやすいでしょう。

このアローですが、一般的な消費者金融業者とは異なり、自社独自の審査を行っていると言われています。その内容は定かではありませんが、例えば過去にブラックだった人や信用情報にキズがあった人などでも、独自の審査方法で判断すると言われています。その為、ブラックだった過去がある人に人気なのがアローです。

しかし、独自審査だからブラックの人でも融資やキャッシングが受けられるという訳ではありません。どの金融業者でも同じですが、しっかりと返済する力があるかどうかがポイントになります。ですから、アローでは金額に関わらず審査に際して、所得証明の提出が必須となっています。その点を覚えておくべきでしょう。

借りられないのはどのような原因があるのか

アローのように独自審査をするところを選ぶのも1つですが、そもそもなぜ審査に落ちてしまうか考えることも非常に大切です。査に落ちる原因としては、利用者の信用情報に問題があるケースが散見されます。また過去に債務整理を行ったり、自己破産を行ったりした場合も同様です。

アローは、プロミスをはじめとした大手消費者金融に比べると、融資してもらえる可能性が高いと言われています。しかし、大手や銀行と同様に審査の際には在籍確認等も実施されますし、返済能力もチェックされます。逆に言えば、落ちる可能性も十分に考えられるということです。

必ず通ると思って落ちてしまった場合はショックが大きいので、事前に落ちてしまうこともリスクの1つとして想定しておくべきです。どうしても無理だった場合は、弁護士に相談するという方法もありますので、事前に頭に入れておきましょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

カードローン 自社審査 消費者金融

銀行や消費者金融などのカードローンがありますが、申し込みをしたのに審査に落ちてしまったという方もいるのではないでしょうか。

カードローンをはじめとしたキャッシングサービスを利用するには審査がありますが、どのような人だと審査をパスできないのでしょうか。

信用情報がキーになる

キャッシングの審査にパスするかどうかは、あなたの信用情報がキーとなります。信用情報とは、過去のキャッシング履歴やブラックな過去があるか、債務整理を行ったかいくら返済額がある(あった)か、どのような会社から融資を受けていたか、定期的に返済していたかなどが記載されている情報です。

信用情報機関と呼ばれる組織が保有している情報であり、保証会社を含め金融業者はカードローンを利用しようとしている人に対して、この情報を元に審査を行います。つまり、この信用情報にキズがあると、審査上不利になるということです。

これが一般的な金融機関の審査ですが、通常とは異なる審査を行っている会社もあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

独自審査を実施する消費者金融アローとは?

消費者金融の中でも、中小キャッシングに分類されるアローという会社があります。ここは、キャッシングを行っている企業の1つですが、独自審査で融資を行うのが特徴です。

インターネットの掲示板等を参照すると、ブラックな過去がある人でも審査が通過したという書き込みがあります。その為、他の金融機関で審査に落ちてしまった人でも、アローであれば審査に通過する可能性があるということです。

ただ、アローは他の業者と同様に街金の1つ。明らかに返済が厳しい人には貸しません。アローで融資を検討している人でも、過去の情報に問題があれば借入は難しいといえるでしょう。

一般的な審査方法とは異なるアロー

審査方法は異なりますが、限度額が定められていたり、申し込みがネットでできたりと、基本的な部分は大手の消費者金融とは大差ありません。この情報を元に、申し込みしてみようと思うのも1つかもしれません。

もしアローに落ちてしまった場合でも、弁護士に相談することができます。無料でかつ匿名であなたの現状をヒアリングしてくれるので、ダメだったら弁護士に相談すると決めておいてもいいかもしれません。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

カードローン 自社審査 ブラック

「カードローンの審査に落ちてしまったので、ブラックかも知れない」「通常とは違う自社審査などを行っている金融機関はないのだろうか」

消費者金融をはじめとしたカードローンの審査に落ちてしまった場合、もうどこでも借りられない、また普通の所ではダメだと思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

ただ、もう金融会社からキャッシングが受けられないと決めつけるのは早合点。あなたに融資してくれる金融機関があるかもしれません。その一つの可能性を担っているのが「消費者金融アロー」です。

アローは自社審査を実施する街金の1つ

消費者金融アローとは、名古屋に拠点を置く街金業者の1つです。

カードローン会社には銀行系や、消費者金融系などたくさんの種類があります。消費者金融系の中でも大手消費者金融と中小消費者金融(街金)とに分類されますが、アローはこの中小消費者金融に該当します。

アローの自社審査はどのような特徴があるのかというと、例えば信用情報に事故情報が記載されていた人だったり、過去に他の業者で債務整理を行ったことがある人だったり、大手消費者金融からキャッシングを断れた人だったり、こういった特徴がある人でも審査に通ることもあると言われています。

もちろん100%ではございませんが、他の大手消費者金融よりかは可能性はあるかもしれません。具体的にアローが信用情報機関の情報をどのように見ているのか、どういった点を重視しして審査しているのかは不透明ですが、実績だけを見ると信用情報に自信がない人でも向いている可能性があります。

なぜ消費者金融会社で審査に落ちるのか?

アローに申し込みをするもの一つの解決策になりうるのですが、その前になぜ金融会社の審査に落ちてしまうのか考えることも大切です。

審査落ちする理由は、信用情報に問題があるケースがメイン。事故情報や債務整理などの過去があると審査は非常に厳しくなります。なぜ借りられないのかを明確にして、どこで借りるのか検討するのも一つでしょう。

借りられない理由が分かっても、すぐにはどうしようも無い場合ももちろんあります。なんとか問題を解決したいのであれば、弁護士の匿名無料相談を使うのも一つかもしれません。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

カードローン 自社審査 銀行

銀行や消費者金融などカードローンを提供するキャッシング会社の中には、自社審査を行っているところもあります。

消費者金融アローは、独自審査を実施する数少ない消費者金融業者の一つですが、どのような会社なのでしょうか。

アローは独自審査が特徴の中小消費者金融

アローの最大の特長は独自審査を行っているという点です。独自審査が何なのか、具体的にどういった所を見るのかまでは社内の人しか知る由もありませんが、ネットの評判などを見ると以下のようなケースがあります。

例えば、信用情報に問題があったが借りられた、ダメ元で申し込みしたら少額だが融資してもらえた、金利は高めだがなんとか借入できて助かったなどです。

通常大手消費者金融をはじめとした消費者金融業者では、審査の際に信用情報を照会します。その情報を元にこの人は返済する能力があるか、しっかりと返してくれるか判断。このようにして申込者をふるいにかけていきます。

個人信用情報に問題がなく、在籍確認などもしっかり取れれば融資受けられることがありますが、ブラックだったり債務整理を行っていたりすると断れることもあります。一方でアローであれば、一般的な業者から断れる属性であっても融資してもらえる可能性があるのです。

あくまで可能性、金利にも注意が必要

消費者金融アローは、独自審査で信用情報が気になる人でも審査に通る可能性があるとご紹介しましたが、あくまでも可能性の問題です。逆に言えば、落ちることも当然あります。

また、金利も他社と比較すると少し高めに設定されているので、利用者になりたいのであれば注意が必要です。ただ、その可能性にかけて申し込みしてみるのも一つかもしれません。その場合には落ちてしまうことも想定しておきましょう。

もしアローで審査に通らなかった場合は、次の策を考える必要があります。それは弁護士に相談するということ。弁護士事務所の多くは、消費者金融で借入できなかった人や、借金をなんとかしたいという人を対象に無料での相談を行っています。

アローの審査に通るのが一番ですが、それでもダメな場合はこういった手段があることも事前に知っておいて損はないでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

カードローン 自社審査 街金

どうしてもお金を借りたいと思った場合、どのような方法が考えられるのでしょうか。

通常融資を受ける方法としてはキャッシングがあります。他にもカードローンを申し込んだり、銀行から借入をしたりという方法もあります。ただ、融資キャッシングの審査に落ちてしまったり、過去にブラックな履歴があり審査に不安を感じている人もいらっしゃるでしょう。

一般的に審査に落ちる原因には、どういったものがあげられるのでしょうか。

審査に落ちるのは信用が無いから

融資会社の審査に落ちる原因を一言でまとめるのであれば、信用が無いからです。この信用は人間的なものではなく、信用情報という形できっちり記録されているのです。

キャッシング業者のほぼ全部がこの信用情報を照会して、貸しても問題ないか、しっかりと返済してもらえるか判断をします。そこで返済してもらえる可能性が低いと評価されると、審査に落ちてしまうのです。他にもいくつか原因はありますが、この点にほぼ集約されます。

では、どうしてもカードローンを借りたいと思った場合は、何か対策はないのでしょうか。

消費者金融アローだと独自審査で通る可能性がある

キャッシング会社の1つとして、消費者金融アローと呼ばれる会社があります。同社は消費者金融の1つであり、大手ではありませんが中小の消費者金融として、特にブラックの経験がある人に人気があります。

その理由は自社審査を行っているから。自社審査なので詳しい内容は不明ですが、審査結果を見ると信用情報に問題ある人でも審査に通ったという意見も散見されます。その点からブラックの方にも評判がいいのでしょう。

またネットで申し込みができるため、全国各地、例えば福岡に住んでいる人でも申し込みができます。ただカードはなく、振込融資だけになります。どうしてもお金を借りたいと思っているのであれば、アローを検討するのも一つの方法です。

しかし、アローがブラックの人に人気だからといって、必ず審査に通るとは限りません。他の業者と同様に審査に落ちる人ももちろん存在します。

その場合、相談できる先としては借金専門の弁護士事務所があります。匿名で無料相談も行っているので、借入が難しい場合は相談してみるといいでしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン