banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

自社審査ってどんな消費者金融のことを言うの?

自社審査とは、消費者金融の業界では中小の消費者金融のことを指すことが多いです。中小、街金と言われる金融業者は、それぞれ独自の審査体制でキャッシング対象の幅を広げています。例えば、ブラックOKというのが大きな特徴です。

ブラックでも借りられる消費者金融

自社審査の消費者金融をわかりやすく言うと、ブラックでも借りることができる消費者金融のことを言います。大手消費者金融と銀行カードローンの審査に落ちて、借りられない方を対象にしていることが多いです。

フリーローンの内容も大手より少し金利は高いけれど、ブラック申し込みでも大丈夫という点で大きな支持を集めています。ですから、大手消費者金融審査落ちで借りれるところを探している方は、自社の消費者金融、街金であればそのまま申込をしてみると良いでしょう。ただし、即日借りれない可能性は高いです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

中小消費者金融と言えば

自社とか、街金、中小消費者金融の情報サイトでは、だいたい同じ名前の金融業者がヒットします。フクホー、アロー、ライフティ、セントラルなどで、この他10数社は、安心して自社のキャッシングができると言います。

個人信用情報機関の金融事故を持つブラックは、大手消費者金融では絶対に審査落ちですが、これらの自社で無事に借りれるというのです。審査がありますから絶対の保証はないのですが、大手消費者金融では0%です。それ以上の期待が持てるだけでもトライしてみる価値はあります。

ブラックリストでローンが組めない

自社の街金では、フリーローン以外にも自動車ローンや不動産担保ローンなどの取扱商品がある所もあります。特に自動車ローンの場合、なくてはならない地域にお住まいの方は、自社は是非審査を受けることをオススメします。ディーラーでのローンよりも金利は高いことは仕方のないことですが、自社でマイカーを持つこともできます。

全国対応になっていて、インターネットでの申し込みもできる所がほとんどです。大手消費者金融と同じような申し込みができますから、まずは気軽に問い合わせだけでも良いでしょう。ホームページで記載内容と大差はありません。自社で特別なことはなくブラック承知の審査になりますから、申し込み者としても躊躇することはないです。

契約は後で、仮審査だけでもすぐに知らせる所もありますが、即時融資だけは難しいと言うのが、自社のデメリットの一つです。それと、希望額の振込キャッシングでカードローンのある自社も少ないですが、全国対応の金融業者もあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融と自社審査街金 違いと共通点

自社審査の街金は、大手消費者金融と比較されることが多いです。街金とは、消費者金融のことで、中小消費者金融のことを指します。一番の違いはその規模ということになりますが、もっと重要なことは審査基準が全く違うことです。

審査基準の違い

その中で、金融事故、ブラックリストの扱いです。自社審査と言うくらいですから、街金ではその金融業者独自の審査で、キャッシングの有無が決定をします。例えば、多重債務者、債務整理者でも借りれます。大手消費者金融審査落ちをしてしまった理由が、上記のことである場合は、総量規制範囲内であれば借入ができます。

大手消費者金融では横ならびで審査内容が同じ、基準も大した差はないです。ところが、自社審査ではそれぞれの金融業者が、審査基準を決めています。ですから、街金すべてが同じ審査ではなく、甘いところ、そうでもないところなどが存在しています。

審査基準が公表されていない点は大手も同じですが、その内容が甘いことが多いというのが自社審査の特徴です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

金融事故、ブラックリスト

大手消費者金融では、多重債務者(2社以上)、債務整理者などは、一定の期間を経ていないと、事故情報を持つ申し込み者として、審査に落ちます。この事故情報は金融事故というのですが、ブラックリストの要件です。自社では、このブラックOKの申し込みができるのです。

誤解してはならないのが、「ブラックにも貸します」ではないことです。ブラックリストでも審査ができます、受けられますということであり、ブラックOKというと、どんなブラックリストでも借りられるようですが、それは違います。金融事故に関しては許容範囲が広いことで、自社でブラックリストでもキャッシングができそうなのです。

大手消費者金融も自社も同じ点

消費者金融は総量規制がその人の限度額です。大手消費者金融などでは、1万円~300万円が利用限度額となっていることが多いですが、それぞれが借りられるのは、申告した年収の3分の一です。そして、最低で年収が100万円程度なくてはならないのが大手消費者金融です。

この年収は、自社ではもう少し少なくても良いのですが、10万円と言う単位はNGでしょう。そして、総量規制に関しては自社でも守られていることで、年収3分の一だけしか借入申し込みはできません。多重債務者は加算されるのです。

大手消費者金融ですでに借入をしている方は、総量規制の余裕の範囲内のキャッシングができる、これが自社の内容でしょう。

延滞中の借入も大手消費者金融、自社街金では審査落ち

いくら総量規制の範囲内であったとしても、他社の返済をしていない場合は、甘い審査も通用しないです。どうしてもブラックでのキャッシングをしたいときには、意地でも延滞はしていない状態での申し込みが必要です。その為の多重債務であっても、延滞をしていないことは条件になってしまいます。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

年収、借入件数などは嘘のない入力を

フリーローンとは使途が自由なキャッシングを指します。住宅ローン、自動車ローンというのではなく、何に使っても良いキャッシングです。

申し込みのときには、それぞれの限度額が決まっていますが、決め手は年収です。最近では、大手消費者金融も銀行カードローン、街金もアルバイトやパート、派遣社員なども年収が証明できるのであればキャッシングができます。この年収提示がフリーローンでは審査の一つになります。

総量規制とは?

消費者金融では、総量規制で年収3分の一が限度額です。

勘違いしてはならないのが、1社で総量規制ではなく、多重債務全体で総量規制です。
その記録は個人信用情報機関にあり、申し込み者の情報は金融業者で把握することができます。

申し込みの際に、必ず他社借入の件数や借入額を記入しますが、ここは間違ってはならない部分です。

だいたい2社と多分3社という書き方では、それだけでも審査落ちです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

自社審査では大丈夫?

自社審査の消費者金融は大手じゃない審査が甘い消費者金融です。大手消費者金融で借りられない方も借りる事ができるブラックOKの金融業者です。だからといって、いい加減な申し込みでは審査落ちになります。

ここの他社借入情報も正確に書くことです。あまり多いと借りられないから、3社だけど2社にしておこうと言うのは自社審査でも審査落ちです。事故情報としてではなく、虚偽申請に関しては審査は甘くならないのです。

審査が甘いということ

いい加減な態度は、かえってマイナスだと言います。対面式、金融業者に直接来社して、審査を受けられる自社審査の消費者金融もあります。

この時にチェックされるのは、お金を借りたいと言う態度だと言います。自社審査に直接出向いてお金を借りるということは、事故情報がある方です。即日借りたい、今日借りたい、絶対諦めないという強い意思で行くことが多いですが、その時に緊張感のない態度は、見逃さないといいます。

ですから、申し込みの時点から間違いのない記入、入力は必要です。そして、審査が甘いと言うのは、たとえ金融事故があったとしても◯◯でお金を借りたい、そして完済をするという真面目な態度が審査の要点です。総量規制範囲内であること、延滞はしていないことなどの事務上の審査も大切ですが、その時にヘラヘラして真面目ではない方は、そちらの方で審査落ちになる可能性もあります。

自社では、破産者の利用もできます。自己破産に至った経緯などの説明もしなくてはならない場合がありますが、その質問の一つ一つにも真摯に対応することが、ブラックでも借りられる街金の良さです。

面倒だからいい加減な対応でごまかす、絶対に見破られることです。ある意味甘い審査ですが、人を見抜く力は大手消費者金融以上に厳しいかもしれません。もちろん正直に対応がベストの審査です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

個人信用情報機関と金融事故 自社審査だから分かれる審査の差

キャッシングは審査の上で決定されるものです。

自社審査では、その金融業者独自の審査でブラックOKになることがある街金です。多重債務者でも総量規制範囲内では普通に借りられることがあります。申し込み者の多くが大手消費者金融や銀行カードローンで借りられない方ですが、ブラックリストでもキャッシングができる便利な存在です。フリーローン、まとめローン、不動産担保ローンなどの商品があります。

個人信用情報機関の内容

個人信用情報機関とは、金融業者が加盟している信用情報です。ここの内容から、申し込み者の今の状況、過去の返済記録などを審査をします。

大手消費者金融も自社審査の街金も見る内容は同じですが、どこで線引(審査通過)をするかが違うのです。それは事故情報の有無です。事故情報はブラックリストの要因で、大手消費者金融では1つでも審査落ちです。

街金では、その事故情報の内容で借りられることがあり、これが甘い審査です。個人信用情報機関の内容は同じものを見ているのですが、どこをどう審査をするかが変わるのです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

債務整理者の扱い

特に、特徴的なのは債務整理者のキャッシングです。大手消費者金融などでは、債務整理をしたあとは5~10年程度はブラックリストとして借入が一切できない状態です。これはすぐに審査落ちです。自社審査の街金では、特に破産者にもキャッシングの機会を与えてくれます。だいたい1年程度経っていれば、ブラックOKということになります。

さすがに自己破産を先月しましたという状態では、審査は通らないです。任意整理や個人再生に関しては、完済後であればすぐに審査が通ることが多いですが、なんと任意整理返済中で総量規制範囲内であればキャッシングができることもあります。

反対に、債務整理でも自己破産者だけは審査落ちと言う自社審査の街金もあるのです。この債務整理の扱いについては、自社審査のバリエーションが豊富であり、どの街金がどんな審査をするかが比較対象になります。

ブラックOKで誤解されること

ブラックでも借りられるというとヤミ金があります。どんなブラックでも借りる事ができるヤミ金は全国にありますが、あたかも自社審査の街金の顔をして宣伝をしています。それが街金と勘違いされる原因ですが、全く違います。

自社審査の街金では、収入がない方、総量規制以上の借入、延滞者は最初から借入ができずヤミ金とは一線を画しています。唯一のブラックOKにしても審査ができます、申し込みができますというだけの話です。ですから、ここは勘違いは厳禁です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

ブラックOKの自社審査 街金でブラックキャッシング

大手消費者金融の審査に落ちた方は、自社審査の街金でのキャッシングができることがあります。

中小最新情報によると、多重債務者も債務整理者も借入ができる方は収入があり、総量規制範囲内であること。延滞をしていないことで申し込みができます。そして、インターネットでも電話でも正確に今の状態を伝えることが必要です。

大手消費者金融で、借入件数が多かったから審査落ちしたから、自社審査では少なく言おうとか、年収を高くして申し込みをするのはNGです。大手消費者金融の審査落ちの内容と同じで申し込みをしましょう。

大手消費者金融で入力をした申し込み者の情報は、すべて個人信用情報機関で記録されているので、違う内容ではすべてバレバレです。そして、そのバレたお陰で、自社審査街金でも審査落ちの事態になるのです。

事故情報でも自身を持って

多重債務者、債務整理者でもブラックOKの自社審査なら申し込みができるのですから、金融事故があるブラックとして申し込みをしたら良いのです。借りれる借りれないはその時の状況によるのです。

自社審査では直接電話がかかってきて、いろいろと質問されることがあります。キャッシングとは無関係な話の場合もあり、あれはなんだった?ということもあるらしいのですが、担当者の質問には一つ一つ丁寧に回答して下さい。これも審査です。

そして、即日借りたいと言うのは自社審査では無理なことです。たいてい、審査には時間をかけ、大手消費者金融にはない書類もあります。書類が届いてからの審査の場合が多いので、1週間以上かかることもあります。その途中でお聞きしたいことがあるとの電話が入ることもあります。

しかし、ブラックでも待っていて下さい。一応、審査基準として金融事故があっても借りれることが多い自社審査ですから、とにかくおとなしく待つだけです。

申し込みブラックと言って、短期間に数社の金融業者の申し込みだけで、金融事故になることがあります。自社審査では、審査には無関係だと言われていますが、もし1つの街金からの返答がないうちに、別の街金申し込みをした場合、印象は悪いです。2つ同時に審査通過はあり得ない話です。必ず1つの審査結果を見て、次の街金申し込みをすることをオススメします。

フリーローンと言っても

自社審査の街金のキャッシングは、フリーローンが多いですが、振込キャッシングです。担当者の判断で、今回は1万円、3万円という希望額だけの借入になります。10万円まで借りれると言うカードローンではないので、振込を待つしかないです。そして、返済も振込で、手数料はこちら持ちです。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン