banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

即日融資の銀行カードローンや消費者金融を選ぶポイント

即日で10万円の融資を受けたいというとき、できるだけ申し込んでからの審査がスピーディなところを選びたいものです。とはいっても、早いだけで審査に通らなければ意味がありません。

もし、あなたが銀行に口座を持っていて、光熱費や家賃などの引き落としを行っていたり給与の振り込みを行われているなら、そこの銀行カードローンを検討してみることをおすすめします。銀行サイドからすると、これらの利用をしている顧客は信用度が高めなので、即日融資が期待できます。

しかも、銀行カードローンなので、消費者金融より低い金利での借り入れが期待できます。消費者金融の方が即日融資を行ってくれるところが多いのですが、一般的に銀行カードローンより金利が高い傾向があります。低金利の銀行カードローンを利用でき、しかも即日で借り入れができるのですから、検討してみる価値が高いでしょう。

給与の振込口座も光熱費などの引き落とし口座もないけれど、担保型ローンと呼ばれる自動車ローンや住宅ローンを組んでいる金融機関があるなら、そこの銀行カードローンに申し込んだ場合審査が早くすみます。即日融資を行っているかどうかは銀行カードローンによってさまざまですから、申し込む前に確認してみてください。

一般的な傾向として、銀行カードローンは消費者金融より低金利ですが審査が厳しめで、消費者金融は即日融資可能なところが多いといえます。もし、銀行カードローンに申し込んだけれど審査に通過しなかったとしたら、元から厳しいのだということを思い出して消費者金融で10万円の借り入れを申し込んでみてください。会社の数が多いので迷ってしまいますが、できるだけ大手消費者金融会社や都市銀行の傘下にある会社を選んだ方が安心感がありますよ。

即日借り入れ可能とうたっているところでも、申し込み時刻が決まっているところがありますので確認しておきましょう。14時や15時までに必要書類提出などの手続きが完了した分のみ即日対応してくれるところが意外と多くあります。終了時間を過ぎてしまうと手続きが翌営業日になり、即日融資を受けられなくなってしまいますから気を付けてくださいね。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン