banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

窓口が閉まっている土日祝日にも即日融資を受けられる方法

金融機関の窓口というと、平日の15時までのところが多いものです。もっと遅い時間までオープンしているところもありますが、仕事が終わってからでは間に合わないということも少なくありません。土日祝日にも関わらず、急遽まとまったお金が必要になった場合、融資を受けることはできるのでしょうか。

消費者金融の無人契約機なら土日祝日も営業しているところが多く、営業時間も遅くまでやっているので、申し込み手続きを行える可能性があります。無人契約機によって営業時間や曜日は異なりますので、インターネットのホームページなどから、あらかじめ確認しておいた方が無駄足を踏む心配がありません。

お金の融資を受けるというのは大きなことですから、店頭窓口で直接人とやり取りをせず無人契約機で手続きを進めることに不安を感じられるかもしれませんね。しかし、実際に行われる審査内容は、店頭窓口も無人契約機も変わりがないとのことです。

無人契約機の場合はタッチパネルを使って、ご自身で直接手続きを行います。手順に従っていくだけですのでスムーズに手続きできますが、わからないことが起きたらそばに設置されている受話器から質問をすれば、すぐにオペレーターが対応してくれます。

ただし、土日祝日や平日の深夜など営業時間外に申し込み手続きを行う場合、大きな金額を希望しても全額を即日できない可能性があります。審査に通過する場合でも、土日祝日や平日の深夜は一部のみの融資となり、残りは営業が開始されてからになるでしょう。理由は、審査をするときに顧客の信用情報を確認するデータベースを開くのですが、その作業が難しくなるために仮審査のみになってしまうためです。

さらに、土日祝日に即日融資が可能な商品は、営業時間内に利用できる商品より高金利であることがあるそうです。まだ、借り入れが必要な事態にはなっていないけれど、そうなる可能性があるなら安い金利の商品を探しておくことで、低金利でお財布への負担が少ない借り入れができるようになるでしょう。できれば、すぐに借り入れをしないまでも申し込んで備えておくといいかもしれません。そうすれば、高金利の消費者金融ではなく、審査に時間を要するけれど低金利の銀行カードローンなどを利用することができます。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン