banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

延滞中でも作れるクレジットカードと言えばデビットカード?

凄く審査の厳しいカード会社では、お金が借りたくてカードを作りたい時に、ブラックが原因で作れない事が多いでしょう。だから、消費者金融ブラックでもカードが作りたいし利用したい場合は、ブラック専用のカードローンなんてありませんので、ブラックでも作れるカードを知っておく必要があるでしょう。

つまり、債務整理している人でも作れるカード。銀行や金融でお金が借りれないブラックでも作れるカードが必須となります。

信用情報ブラックでも利用出来るカードとなってくると、カードローン以外でしたら支払い専用のデビットカードでしょう。勿論、支払い以外の目的では使えません。ブラックで作れるカードだからって、カードローンが組めるわけじゃない点には注意です。信用ブラック、信用情報機関ブラックでも作れるカードでも、絶対にお金が借りれるわけでは無いのです。

基本的に、支払い目的のデビットカードは一括払いとなります。あらかじめ銀行口座に金額をチャージしておく必要があります。だから、ブラックでも審査の甘いデビットカードならOKだとしても、延滞でも作れるクレジットカードとは訳が違います。デビットカードは、あくまで支払い専用のカードと覚えておくべきでしょう。

ですので、カードローンでお金が借りれないブラック。または、延滞ブラックなどで審査の甘いカードローンと言ってもまず無理です。デビットカードやプリペイド式のカード以外、クレジットカードを作る事は出来ません。

こういう場合は、債務整理後に作れるカードと言っても、ハウスカードとかETCパーソナルカードとかになります。信用情報機関ブラック、金融ブラック、延滞ブラックで作りたいと思っても、10万円借りたいとも言えないでしょう。

年会費など支払うと思いますが、あくまで個人情報審査で問題が無い場合のみ、多重債務者でもブラックでも支払い専用のカードのみ作れると言うものです。クレジットカードは作れないって思っておいて下さい。

それでも、デビットカードであれば在籍確認なしで作れるとか金融機関の審査がないので、金融会社に電話やネットから申し込みするだけです。一括支払い専用のカードであれば、キャッシングは不可能でも支払い目的で使えるし作れます。

但し、やっぱり審査の厳しいカード審査には通らないし、ブラックは借りれない。延滞ブラックも同様、デビットカードがせいぜい限度となります。これ以上の審査の甘いカードが欲しいとか、ブラックカードで借りたいと裏ワザを探していても、時間の無駄でしょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン