banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン


一番簡単に借りれるのは大手消費者金融 お得情報あり

消費者金融カードローンで、5万円借りるのは簡単なことです。

大手消費者金融では、収入3分の一の総量規制範囲内であればキャッシングは自由です。極端な例ですが、5万円といえば年収20万円でも借りれる計算になります。(実際はない話ですが)その5万円借りたいを叶えるために、行うことを考えてみましょう。

10万円以下なら軽い

大手消費者金融などで、初回に10万円以下のキャッシングは簡単です。カードローン会社を初めて使う、キャッシングをしていないことが条件ですが、融資会社では数万円であれば信用情報で問題がなければすぐに借りられます。

大手消費者金融なら即日融資です。この少額融資に関しては、あまり審査も厳しくないことが多いです。インターネット申込、自動契約コーナーで借りる事ができます。

どうせなら得しない?

一部の大手消費者金融や中小消費者金融では、30日間無利息キャンペーンも行っています。これは、借りた5万円は30日間は利息がかからないのです。1日に借りて、30日に返済ができるのなら、5万円の返済でOKです。借りたと言っても利息がないのなら、返済がとても楽です。

30日を過ぎたとしても、正規で借りるよりとてもお得です。このサービスは、カードローン会社の初回のキャッシングのみで対応しています。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン


銀行カードローンも負けていない

銀行カードローンでは無利息キャンペーンはないのですが、楽天銀行カードローンなどでは利息半額のキャンペーンがある時があります。10%以下で借りれるチャンスです。5万円程度なら、ブラックではない場合、借りれる可能性が高いです。

消費者金融NGの専業主婦も、楽天銀行カードローンなら審査が通ります。1枚持っていると何かと便利です。楽天銀行口座があれば、キャッシングも返済も簡単です。

個人信用情報で金融事故がない方対象

ここで挙げた5万円借りたいを楽にというのは、信用情報で問題がない方です。すでに、多重債務者やカードローンをたくさん持っている方は、対象ではないです。これからキャッシングをしたい方で、お得な5万円を入手したい方は参考にしてみてください。

大手消費者金融の申込では身分証明書だけが必要です。5万円借りたいだけなら、収入証明書などの書類は必要ないです。申込では、内容が間違っていると審査落ちになりますから、ミステイクは見落とさないようにしてください。慎重に入力ですが、特に勤務先の電話番号など連絡先は、絶対に間違わないことです。

信用情報でOKでも、電話番号が違って在籍確認ができないと5万円も借りることができません。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン