banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

大手消費者金融の選び方 こんな視点はどう?

消費者金融はすべて、貸金業法の範囲内の審査です。

銀行カードローンと違うのですが、消費者金融の方がお金を借りれる確率は高いと言います。銀行カードローンの方が厳しいです。

おすすめ消費者金融系カード

審査内容が、ほぼ横ならびです。お好きな金融会社金融会社だったり、CMが良い等の好みの選び方もできます。

大手消費者金融の傘下に入っていて、キャッシングもローンカードではなく振込の場合、グループ内の口座があると振込は早いですし、好印象です。大手消費者金融の選び方は、そうした方法もあります。

しかし、必ず返済をしなければならないことを考えると、少しでも返済額を少なくするため、無利息期間がある大手消費者金融がおすすめです。

同じお金を借りれるにしても30日間無利息になれば、その間の返済は元金だけです。この特典は、初めての申込で1回のみです。借入金額が限度額であれば借りられるので、是非検討して下さい。

すべての大手消費者金融での採用ではなくキャンペーン期間もありますから、申込前にはご確認を。30日ではなく、短期間無利息の消費者金融もあります。

利用者が女性

レディースローンがある大手消費者金融もあります。レディースですから、女性だけしか申込ができないです。

その特典としては、女性スタッフが応対するだけですが、女性がお金を借りるときにはとても安心感が大きいです。直接電話で話す機会は少ないのですが、在籍確認も女性が行います。

勤務先の私用電話が男性だとちょっと良くない場合でも、女性担当者の個人名であればスムーズです。各問い合わせも、必ず女性です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

申込はインターネットで

最近大手消費者金融の申込は、WEB完結です。これは、いつでもどこからでも申込ができるのですが、営業時間を気にしないで送信OKです。

ただし、審査はそれぞれ店舗の営業時間内で、たいてい午前9時からです。その時間に審査スタートをしてもらえるよう、前日からのインターネット申込がおすすめです。

もちろん、店頭受け付けもしていて、審査状況も把握できるメリットもありますが、待ち時間などがあります。インターネットなら、申込しっぱなしでOKです。

稀に、審査前の確認などで電話がかかってくることがあります。案外と厄介なのですが、審査前の申込内容の確認などです。この電話に出られないと、審査が進まないことがありますから、できるだけ電話に出られる体制が必要です。

仕事中はアウトかも?

大手消費者金融の申込後の本人の電話は審査ではないです。甘い審査の中小消費者金融などでは、電話に出られないと審査落ちは絶対ですが、大手消費者金融では進まないだけです。

審査落ちの要件ではなく、例えば、個人事業主の申込では従業員の有無とか入力漏れなどです。ですから、前日にインターネット申込をした場合、午前中だけでも電話に出られるようにしておくと良いかもしれません。

絶対にある在籍確認ですが、これは本人不在でも大丈夫です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン