banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

審査レベルが低い消費者金融ならお金を借りれる

消費者金融の審査に落ちてお金が借りられないという人は、審査レベルの低い消費者金融に目を向けてみましょう。

どのような消費者金融がレベルの低い審査を行うのか、詳しくご紹介していきます。

キャッシングの審査に落ちたら審査レベルが低い消費者金融ならお金借りれる

大手消費者金融や銀行のカードローンなど、キャッシングの審査に落ちた人は、自分の属性や債務性がその金融業者に合っていない証拠となります。お金を借りることができなかったのであれば、審査レベルの低い消費者金融に目を向けるべきです。

消費者金融というのは、様々なランクがあります。そのランクを低くして申し込めば、審査に通る可能性が高くなるのです。

貸金業者レベルを下げると審査レベルも下がる

1番簡単なのは、貸金業者などのカード会社のレベルを下げることです。貸金業者の中で1番審査レベルが高いのは、銀行カードローンです。その次が、アコムやモビットのような大手消費者金融であり、次の中小消費者金融、小規模消費者金融の順となります。

キャッシングの審査に落ちたら、1つ下のレベルの金融業者の審査を受けると審査に通る可能性が出てきます。銀行カードローンの審査に落ちた人は、大手消費者金融の審査に挑戦してみるといいですよ。

大手消費者金融の審査に落ちてしまった人は、中小の消費者金融へ。中小消費者金融の審査に落ちてしまった人は、小規模の消費者金融の審査にチャレンジしてみるといいですよ。

金利が高い消費者金融は審査レベルが低い

金利が高い消費者金融は、金利を高くして審査レベルを低くしているので、審査に通りやすい傾向があります。

貸金業法の上限の金利は50万円未満の融資で、20%と決められています。20%の金利の消費者金融であれば、審査レベルは低いといえます。ただし、20%以上の金利設定をしている消費者金融は悪徳業者ですので、絶対にご利用してはいけません。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

融資金額が少ない消費者金融は審査レベルが低い

融資金額が少ない消費者金融も審査レベルは低いです。

審査レベルが低い消費者金融は、少ない融資金額を多くの人に貸し出して、多くの利息で経営を成り立てようとします。そのため、1人当たりへの融資金額が少ないのです。融資金額は少ないですが、その分低いレベルでの審査を期待することができますよ。

1回きりの融資の消費者金融は審査レベルが低い

1回きりの融資の消費者金融も審査のレベルは低いと言われています。

融資限度額を決めずに1回だけの融資とする場合は、比較的人情的に融資してくれる傾向があります。1回きりの融資ですが、再度融資を受けたい場合は都度申し込むことで、融資を受けることができます。

地元密着の消費者金融は審査レベルが低い

地元密着の小規模の消費者金融は、審査レベルが低い傾向があります。地元密着の小規模商社金融は、地元の人に優遇して融資を行うとする傾向があります。そのため、債務性や属性に良くない部分があっても、少しおまけして審査に通してもらえる傾向があるようです。

その地元出身、その地元に住んでいる、その地元で勤務しているなど、このような方は優遇してもらえる傾向があります。各市町村には小規模の消費者金融は数多くありますので、チェックしてみるといいですよ。

いかがでしたでしょうか。
このような、審査レベルが低い消費者金融なら、お金を借りれる可能性も出てきますよ。審査レベルを下げていって、審査に通る金融業者を見つけましょう。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン