banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

中小消費者金融の存在意義 借りられる方法はきっとある

金利が高いという中小消費者金融では、ブラック対応の金融業者です。

高いと言っても20%が限度であり、利息制限法の範囲内です。これは貸金業法で決められている数字です。

中小消費者金融は闇金業者ではない

中小消費者金融は名前も知られていない金貸し屋の要因があります。ですから、一見闇金業者の感じもありますが、金融庁にきちんと届け出をしている正規金融業者です。

ここの特徴は、大手消費者金融や銀行カードローン審査落ちの方も借りられることです。これも違反ではなく、中小消費者金融の審査基準がもともと甘いからです。

サラ金時代から、貸金業法が変わる前から営業しているところが多いです。ブラックでも借りられるのですが、収入があり返済能力があると認められた方だけが借りることができます。

ここで、闇金業者と違う点は審査があることです。審査があるので、審査落ちもいれば契約もきちんとしています。在籍確認などを経て、キャッシングができるというきちんとした金融業者です。

金利が高いのは仕方がない

変な表現ですが、ブラック対応なので金利が高いのはリスク回避の一つです。途中で返済ができない方も多い中小消費者金融の利用者は、利息制限法ギリギリ20%だとしても借りられるだけ嬉しい方は多いと言います。

そこで借りられるのは限度額◯◯円ではなく、総量規制範囲内の数万円から数十万円の小口融資になっています。金利が高く手借りたくなければ良いというだけではなく、金利差によって経営が成り立っている、その代わり審査が甘いと言うのは中小消費者金融の最大のメリットです。

ブラックだから借りれない

そんな審査の甘い中小消費者金融で借りられないのは、最悪のブラックといえるのでしょうか?

実は、返済能力が低いだけとか、他社借入件数がもう1件少なかったらとか、総量規制がいっぱいと言ったことが理由です。ですから、家に審査落ちの原因を持ち帰り、何か解決できる理由があって再び申込みをした場合、審査通過もあります。

このあたりの臨機応変も審査の甘さであり、案外と収入が高くなっていけば自然と中小消費者金融の借入がぐっと楽になることがあります。また、サッサと債務整理をしてしまって1年程度経ったときに、中小消費者金融に申込みをしたらすんなりと借りられることも多いです。ここも審査の甘さが際立つ事実です。

どうしてもお金がほしいブラックの場合、中小消費者金融をターゲットとして、借りられる方法を模索してみて下さい。その方法の情報サイトなどは結構豊富にあります。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン