banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン


働く主婦はどこからでも借入OK

40歳で事務職、家庭では2児の母。45歳で営業管理職、家庭では3児の父。この2人がお金を借りようと、消費者金融なり銀行カードローンに申込みをしたとしたら、信用情報に問題がないと審査通過です。

主婦と専業主婦

40歳の2児の母は家庭に入れば主婦です。しかし、事務職として収入があり、家から出れば主婦ではなく会社員です。大手消費者金融の金融機関キャッシングの申込みとしては、この会社員が属性になりますから審査条件は合います。

もっといえば、主婦として在宅ワークをしていたとします。きちんと収入を得ているのなら、主婦をしながら家庭内での収入があれば個人事業主です。この場合も、大手消費者金融でのキャッシングができます。専業主婦は、このような収入を得ていない主婦だけの場合です。

銀行カードローンだけが特別

銀行カードローンでは、専業主婦も借りることができる金融機関です。主婦だけど、大手消費者金融のように収入証明の必要はないのですが、借入限度額は小さいです。そこがポイントになります。

返済額の保証がないため、専業主婦は元々キャッシングができることがスゴイことですが、大手消費者金融での専業主婦の借入は一切できません。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン


旦那に内緒は銀行カードローンだけ

専業主婦は銀行カードローン審査を夫に内緒で受けることができます。大手消費者金融では申込みもできないのですが、配偶者貸付ができる中小消費者金融での申込みはできます。この時に夫の同意書が必要であり、内緒のカードローンは持つことができません。

主婦がキャッシングをする上で夫に知られたくない、生活費の足しにしたいと言うことがありますが、銀行カードローン審査クリアが最低の条件になります。信用情報であまり良くない、金融事故がある方は難しいでしょう。今からでもパートなどをして、自分のカードローン申込みができるようになることが必要です。

銀行カードローン審査ですと、2年くらいかかってしまうのですが。

レディースキャッシングの存在

主婦が借りやすい窓口としてレディースキャッシングがあります。これはスタッフが女性であることがメリットで、金利などは借入先の内容と同じです。

特典は相手が女性であるだけです。ただし、込み入った相談などもできますし、質問もしやすいです。主婦ですが、こんなことにお金を使いたい話題もできます。

主婦がキャッシング?そんな時代ではないのですが、未だにカードローンやキャッシングに抵抗を感じている方は多いです。

また、女性ならレディースキャッシングに申込みをした方が審査が多少甘くなるかも?という口コミもありますが、信憑性はないです。真っ黒な金融事故が多い信用情報であれば、どんな理由のキャッシングでも審査落ちです。

大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融などでもレディースキャッシング、レディースローンの形で対応しています。中小消費者金融では、初めてのレディースローンで30日間無利息というキャンペーンもあります。専業主婦が配偶者貸付利用では対象外ですが、働く主婦で信用情報に自信がない方には朗報です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン