banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

事業者ローン「スーパーローン」について

キャレントには事業者ローンもあります。スーパーローンは、設立1年以上の法人向けローンです。

最大500万円の資金が作れる

キャレントが最大利用限度額500万円と言うのは、スーパーローンもあるからです。ちなみに100万円の借入の場合は、金利は最大15%に下がります。

フリーローン同様に申込みはすべてインターネットのみになります。必要書類などがあるのは当然ですが、事前にキャレントに会員登録しておくことが必要です。

フリーローンは事業性の資金として使用することは禁止されていますが、事業者ローンは別の考えです。総量規制対象外で、事前に必要書類が別にあります。かならず、事業者ローンとして申込みしないと契約ができないことになりますから注意が必要です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン

ブラックでも対応

キャレントの事業者ローンはブラック金融です。しかし、事業計画書などが必要で、健全経営の手立てとして使用することは前提になっています。

中小消費者金融の事業者ローンは多いですが、審査時間もかかり、なかなか回答が得られない不満もあります。キャレントでは、事業者ローンの審査回答も早いことで、スピーディーな経営に役立つと言われています。

1年以上の設立というのも、事業の運転資金としてどうしても資金不足に悩む方にも最適です。審査申込みはインターネットのみで、来店も不必要です。どこか良い事業者ローンをお探しの方に、キャレントのスーパーローンは500万円のワイドな資金。おすすめです。

審査通過のコツ

事業者ローン、スーパーローンの申込みのときに、会社情報があります。「税込年収」は役員報酬として、個人事業主の税込み年収の書き込みをしましょう。そして、その旨を明記しておいて下さい。また、会社としての経常利益も同時に記入することで、キャレントの審査がスムーズにいきます。会社の利益と自分の年収を2つそろえるということです。

設立したての会社の場合は、個人事業主の年収がない場合も多いです。その際には、会社としての事業所得を「税込年収」にします。税込年収は事業所得を記入しましたと明記することで、会社の事情を説明することができます。キャッシングのための申込みですから、ここはきちんと書き込むことで、信用を得ることができます。

なかなか厳しい事業者ローンの審査ですが、一応ブラック対応で期待したいところですが、かならず完済できる範囲内の資金提供を受けることです。計画的な返済ができない単位のお金は借りないことは当然です。

banner0415_new

QueenQueen

複数社の借り入れで大変な方へ
おまとめローンはコチラ→おまとめローン